<   2013年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ピアニスト 鈴木大さんニューアルバム「SOLO」本日発売!

d0168540_652260.jpg
ジャケットの写真が鈴木さんらしいです( ´艸`)。

オフィシャルサイトで視聴出来ます。
視聴出来るページ → 

Amazonでの購入はこちら → 
iTuneでの購入はこちら → 

私は子供の頃鍵盤楽器の習い事に憧れていたのに、音楽関連の習い事は一切しておらず、
歌謡曲を聴いたり歌ったりするのが好きな子だったのですが、鈴木さんのピアノは本当に
聴きやすくって、きれいだったり、心から楽しかったりで惹き込まれます。さすが音大出で
キャリアも長い方だなぁとも思うのですが、何故か全然敷居の高さも感じず、ただ楽しませて
いただけることがすごいなぁとも思います。

愛媛のラジオ放送(?)もされているらしく、愛媛の星の一人であることに間違いないと思います。
ご本人のブログによると愛媛の星のひとりはお笑い芸人の友近さんだそうですが。
鈴木さんのブログってさりげなく生活のセンスのよさを感じ、また時々テレビの話とか
穏やかに面白くって大好きです。

鈴木大さんのブログはこちら → 

次のソロライブは3月15日(金)と16日(土)でいつも通り高田馬場・四谷天窓だそうです。
詳しくはこちらにて → 

ピアノのライブとか行ってみたいです。音楽プロデューサー松尾潔さんのラジオ番組の
HPで知ったのですが、大西順子さんって私と1歳違いなんですけど、かっこいいですよね。
震災の時に松田聖子さんとコラボされたボブ・ジェイムスさんにも興味があります。

松尾潔さんのラジオ番組「メロウな夜」の番組HPはこちら → 

松尾潔さんとは生まれ年が同じなのですが、大人の世界が楽しめる音楽番組で
オンエアリストや徒然草を読まさせていただいたり、Streamingもなさってくださって
いるので、ちょっと番組の雰囲気が味わえます。

その他の音楽情報はKANさんのラジオ番組「KANのロックボンソワ」のHPで
チェックしています。KANさんの選曲は対照的でもっとライトな感じで、昔
懐かしい曲やご自身の曲、最近の流行り曲(きゃりーぱみゅぱみゅさん、秦基博さん、
スキマスイッチさん、Aikoさんなどなどその他沢山)ご紹介されて心が明るく
なる感じです。

KANのロックボンソワのHPはこちら → 


松尾潔さんもKANさんもオークランドの姉妹都市福岡出身でらっしゃいます。

いつも「プケ子さん、これってオークランドと関係なくない?」ってことも沢山書いてると
思われるかもしれませんがエンターテイメントって大事じゃないですか?私現地の友人も
多く結構交流していると思うのですが、テレビは長らく観てないんですよね。やっぱり
心のよりどころは日本語で語りたいところもあったり、日本のエンターテイメントからは
離れられずにいます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-27 06:55 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

移民の国のお付き合い目次

私の周りの◎▲人と◎▲文化

d0168540_99667.jpg中国編 → 

マオリ編 → 
マオリ文化(マラエ訪問) → 

フィージー・インディアン編 → 
パシフィック・アイランドフェスティバル → 
Diwari festival → 

フィリピン人 → 

d0168540_18134341.jpg南アフリカ人 → 
アフリカンフェスティバル → 
ミルクタルト → 

韓国人編 → 
韓国文化で面白いと思ったこと → 

オランダ文化 → 


ロシア語会話の勉強 → 

イギリス、ドイツ編を書く予定です。


日本に関わる社会問題について

個人的な意見ですが、私は極端な思想が嫌いなので一般論的概念をまとめたつもりです。
もしご参考になればと思い書いてみました。

原発について聞かれたら → 

捕鯨問題について → 


日本との文化の違い

d0168540_179664.jpgd0168540_178596.jpg

日本文化の紹介

葛飾北斎展 → 

クリスチャンの多い中、私自身は無信教なのですがどういう信念を持っているのかを
まとめました。

死生観 → 


勿論まだまだ続きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-26 07:38 | 目次(カテゴリ) | Comments(0)

私の周りのフィリピン人

昨日の友人はフィージー・インディアンなのですが、南国って明るい女性が多いですね。
彼女の笑い声は本当に楽しそうで可愛らしく、いつもけらけら笑ってくれるので、つい
つられてし笑えるので周りの人を楽しい気持ちにさせてくれる空気に包まれます。
見習いたいです。彼女を見ていると以前親しく付き合っていたフィリピン人女性を
思い出します。

d0168540_99667.jpg彼女とは長男が生まれてすぐコーヒー
グループというものに参加した時に
知り合いました。これはプランケットナース
(地域の保健婦さん)がオーガナイズして
くれる同じ地域の同じくらいの月例の
赤ちゃんのお母さんのグループです。
2週間に一度くらい持ち回りで家を
回ってました。うちのグループは
十人くらいです。
途中で引っ越したり、仕事に復帰して抜ける人達もいましたが、でも結構
長くお付き合いしてました。5年は定期的に集まるお付き合いがあったと思います。
その中で英語圏でない国で生まれたのは私と彼女だけで、言葉のレベルの
問題からとても話がしやすくて家も歩いて行ける距離だったので、コーヒーグループ
以外でもよくおじゃまさせていただきました。フィリピン人のイメージらしくとっても
明るい人でした。働き者だし。フィリピンでは小学校の先生をしていたらしく
長男が小学校に入る時初めての子だったのでいろいろと不安でしたが、彼女の
お嬢さんも同じクラスだったので、送り迎えの時一緒になり心強かったのを
覚えています。お嬢さんのお誕生日パーティーにも息子と一緒によく招待
してもらったのですが、料理は中華が得意みたいで、「フィリピンの料理って
中華に似てるのかしら?」なんて思ったんですけど、どうでしょうねぇ。

もう一人の知人は、息子がYear3の時同じクラスだった男の子のお母さん。
このご家庭は家族揃ってフィリピンから移民されていてお母さんは看護士さんです。
フィリピンからって看護士資格でいらっしゃる方多いですよね。2,3度お話させて
いただいただけなのですが、とても人懐こくて車で通り過ぎると目いっぱいの笑顔で
大きく手を振ってくれるのが嬉しいです。

あと一人気になったのが長男がYear6の時の同級生。移民したばかりであまり
英語が話せず、人にちょっかい出すために悪いことをやっちゃって先生も困ってて
でも長男は平気だったみたいでいつも金魚のフンみたいに長男の後ろを歩いてました。
私も気になってはいたんですが、彼がバスケが得意なことに気づき遠足の引率で
褒めてあげたら長男にいろいろ教えてくれて長男も得意になりました。
人ってやっぱり良いところを見てあげるべきですよね。

今日早速友人の根明さを見習おうと、花柄のワンピースにオレンジのサマーセーターを
着て、買い物に行きました。韓国人経営のお肉屋さんの奥さんと友達になり、
いつも「アニョハセヨ」とか「コマンスニダ。」とか言ってたんですが、今日は他の
友人に教わった「イルミモエヨ(お名前は?)」を言ってみました。名前を教えてもらって
「アニョハセヨ」の後に名前をつけたら、いつもより笑顔が大きくなった気がしました。
やっぱり明るいパワーいいですね。TPOが必要だとわかっていますが。
彼女らもいつも明るい訳ではなく深刻な話もお互い話したりしますし、情に厚い
ところも私は好きだなぁって思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-25 09:19 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

先月のロシアの隕石落下

<< 2月16日に書いたこと >>

ロシア隕石の話は、被害に遭われた方のことを思うと胸が痛みますね。怪我の回復をお祈りすると
共に、もし損傷した家屋などもあるのでしたら避難体制が整われていることを願います。
怖い話ですが滅多にないことなので、変に恐怖に煽られないよう平常心で生活を送りたい
ですね。天災はいつ起こるかわからないから悔いのないよう否定的な事実にこだわらず、生きて
いきたいと思います。でも愚かな享楽的なことに価値観をおいて、バカげた行動に走る人が
出ませんように。こういう二次災害も怖いですね。

ショックなことですが、もし万が一自分の身に降りかかったとして、子供達が怪我を負って
足や腕を失ったり、失明してもそれ以外の部分を使って生き抜けるよう強く育てていこう、
顔面を負傷して人前に出ることが躊躇われるようになっても、頭脳などで生き抜けるような
精神を持てるようどんな時にでも心の支えになれるようになりたいと思いました。

<<2月17日に書いたこと>>

昨日気丈なことを書きましたが、本当は怖かったのが子供に伝わったのか下の子が
ぎゅーっと抱きしめてくれました。昨日書いたことをそのまま伝えると「バカだなぁ。
わかってるよー。」って上の子に叱られてしまいました。、「本当にそうなったら自暴自棄に
なったりしないのかしら。」と思ってそんなことが起こる前に言っておきたかったん
ですけど、子供って強いですね。駄目な母親だなぁ。ニュースを観て涙ぐんでしまって、
下の子が母さんを元気にしようと「僕が魔法でKenをここに召喚してあげよう。」と言って
なにやら手でもくもくと煙を作るマネをしてくれて、「Pop star」を歌ってくれたり(笑)。
まだまだ修行が必要なようです。上の子には冷静に「母さん、これって百年ぶりくらいのこと
なんだよ。」ってやれやれって顔して言われちゃいました。しっかりしてますね。

去年伊勢神宮にお参りに行った時に買ったお守りを握り締めて、夜空に向かって
「普段家族や周りの皆が元気で、おいしいご飯があって、笑顔があって、ありがとうございます。」
ってお祈りしました。去年のお参りの記事の写真の川のせせらぎに心が癒されました。
その時の記事はこちら → 

<< 2月19日に書いたこと >>

先日の隕石落下で遠くで起きたことなのに、自分の頭上にも小石がぶつかったようになんだか
目が覚めた思いです。

「怖いなぁ。」って思いましたけど、ちなみに死亡者はでなかったそうで、そんなことよりロシアでは
交通事故死亡者がすごく多いという事実を知りました。寒いから道路とか凍結しそうですよね。
いい加減なこと書いちゃいけないかもしれないけど、地球全体が破壊しそうな大きな惑星の
衝突なら事前に予測出来そうだし(あくまでそれを常時観測している機関が存在すればの
話しですけど)、すごいスピードで落ちてきて死んだら一瞬で痛みを感じる脳や組織も死ぬと
思うので、前にも書きましたけど出産以上の強さの痛みなんて感じなさそう。
そんな滅多にないことに震撼して日常生活が疎かになるほど裕福な暮らしもしていないので
さっさと日常に戻りました。

私が子供の頃は今より強盗や誘拐事件が多かったものです。ある日夜中に目が覚めて
隣に寝ていた母に「怖い。」ってしがみついたことがあります。その時母が言ってくれた
「そんなの怖くないのよ。そんな人になってしまうことのほうがよっぽど怖いのよ。」と
いう言葉が忘れられません。確かに人が自尊心を失うほど怖いことはありませんね。
この日から人が怖くなくなった気がします。

「どんなことがあっても子供達の心の支えになれるようでありたい。」って書きましたが、
本当にどんなことがあっても愛は揺るがないし、消えないですね。どんな姿になろうと
今までの日々の思い出や絆を砕くことなんてないです。本当に何かあった時には
自暴自棄になってしまうこともあるかもしれません。傍で見ている私を傷つけるかもしれない。
でも私はそんなこと怖くないんです。傷ついてる私を見て、それが無駄だと思うことに
気づいてくれても構わないですし。だんだんと歩けるようになって、だんだんと話せるように
なってという喜びを分かち合えたのですから、何か負傷して元に戻らない部分が出来ても
なんとか生きていけるよう鍛えていける自信があります。彼らより長くは生きられないので
私の代わりに支えてくれる友人や将来恋人を作って欲しいです。そんな人を惹きつける
魅力を持つためにも強い人間に育って欲しいそう思います。

日々の心や体のかすり傷を癒すべく、おいしい食べ物を作ったり、穏やかな笑顔でいることに
私は全力を尽くそうと思います。彼らの好きなことを知っているのも、沢山の楽しい思い出を
知っているのも私。彼らにとってはたった一人の母親です。本当に辛い時には、好きなことに
没頭させてあげたり、楽しかった思い出を思い出させてあげたいんです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-25 08:14 | 遠きにありて思うこと | Comments(0)

Japan day 行ってきました!

底抜けに明るい友人二人で行って大正解でした。「昨日までの私は一体何?」って
言うくらい、けらけら高校生みたいに笑い転げましたO(≧▽≦)O 。本当に
「高校の同級生だよね。」って感じが嬉しい二人です。喋る喋る。仲のいい女3人って
よくこんだけ喋れるねってくらい喋りますね。

元々行く予定だったのですが、こんな時は出かけるに限りますね。家でいじいじなんて
絶対に駄目。前向きになれないもん。天気もよかったし、最高。

二人とも初めてで大満足でした。楽しんでくれて嬉しかったです。関係者やボランティアの
方々に感謝です。

あー、楽しかったヽ( ´ー`)ノ。

いっぱいいろんなもの食べて、でも私が行く時と観るところが違うのも面白かったです。
勿論普通の雅な日本文化にも興味を持ってくれて、私もしっかりと解説させてもらった
のですが、私はお店はどっちかというと子供と一緒だとヨーヨー釣りとかノスタルジックな
思い出のあるところに行くのですが、二人はコスメ系。「やだわ。私せっかくばっちり
浴衣着てきたのに、女子度低いわ。」と反省しました(> <)。爪は庭仕事とかあるし、
清潔だったらいいやと思ってたし、ペディキュアをするとうつむき加減になりそうと思って
やらない主義だったのですが、きれいな色のマニュキアが2ドルで売ってたので、友人に
買ってもらっちゃいました。「プケ子、もっとファンキーな感じにしなよ。」と言われて
透明のラメ入り。ベリーダンスの時着けて行こうっと。裸足だしね。大事なポイント
かも。あんまり凝ったネイルワークはあんまり興味ないんですけど、全くつけないのも
寂しいかもしれませんね。なんだか桜貝の色のマニュキアも買っちゃいました。

疲れましたぁ。子供の頃両親とお祭りに行った時みたい。今日はたっぷり眠れそうです。

来年は夕方に行って盆踊り参加したいなぁって思ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-24 12:31 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

Japan day

オフィシャルサイトはこちら → 

以下一去年の記事です。
=====================================================

d0168540_8574649.jpg今年はゆかた着ていっちゃおうかな。いつもクリスマスの
パレードに着物を着て参加してましたが、今年は子供が
大きくなったので、もう出なくなっちゃったし。和装大好き
です。暑そうって思われるかもしれないですけど、そう
でもないです。気持ちが引き締まりますしね。子供の頃は
自分では着れなかったので帯がきつくて嫌だったんですが、
今は自分で着れるのでジャストフィットな感じが逆に心地
いいです。普段から着慣れてないとボロが出ますよね。
ここは若い女の子に負けないとこ(笑)。着付けに皺なし。
身振りに乱れなし。ただ‥、若い頃から新調してないので、
ちょっとデザインが若すぎるかも(爆)。外国だからこういうの
あり、みたいな感じです。むしろ派手目じゃなきゃみたいな
感じがありますもん。共犯者求む!

ちょっとやっぱり照れが入ってこんな写真になっちゃい
ました(//▽//)。でもタンスのこやしじゃ勿体無いですしねぇ。
もうそろそろ近所のお嬢さんにあげた方がいいのかなぁ。

こちらに来て間もない頃働いていた企業の元同僚や子供を通して知り合った Japanese
Play Group時代の友人と再会したりするのが楽しみです。昔の友人にあうのって、やっぱり
元気でますよね。何かと不精して会ってなかったけど、子供達の手も離れたし、連絡取ってみよう
かな。

d0168540_96229.jpgd0168540_982661.jpg
出し物のd0168540_12151271.jpg目玉は和太鼓とよさこいぶしダンサーズの
パフォーマンス
。食べ物で私が狙っているのは
お餅つきの餅
!水羊羹もおいしかったです(*^▽^*)。
ブースの中の展示で茶道や書道、かるた、盆栽などもあります。
いつも書道を楽しみにしていたのですが、今年はゆかたなので
万が一を考えてやめておこうかな。子供達は武道のパフォー
マンス
がお気に入りです。

今年はスポンサーに講談社さんも含まれているのが気になります。

子供達お気に入りのヨーヨー釣りとバイクの展示の記事は
こちら → 

その年の私のお気に入りJ-POPのライブの記事はこちら
→ 

キウイやフィージー・インディアンの友人を連れていった時の記事はこちら → 


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-23 07:18 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

古内東子さん20周年ベストアルバムCD昨日より発売!

d0168540_234072.jpg

Amazonのサイトはこちら → 

先日紹介させていただいた平井堅さんとコラボの
「さよならレストラン」も収録されてます。

その時の記事はこちら → 

その時にも書かせていただいたのですが、
名曲「誰より好きなのに」も収録されてます!
今9歳の次男がまだ夜本の読み聞かせをして欲しがるので、本を読んであげて自分も
眠くなっちゃって寝るのが日課なんですけど、それを卒業したら、こういうCDを聴いて
穏やかな気分で眠りたいです。半年前に紹介させていただいた大橋トリオさんの
アルバム「White」とか。ピアニストの鈴木大さんの新しいアルバムがもうすぐリリースに
なるんですが、それも寝る前に聴くのによさそう。鈴木さんも参加されている「ふたりカフェ」は
昼間のBGMにお奨めなCDなんですけど、今回のCDは私は夜用かなぁ。オフィシャルサイトで
視聴させていただいたんですけど。また後日ご紹介させてくださいね。

実は多分そんなことにはならないと思うし、ならないといいなぁって思ってるんですが、
面倒な用事で日本に行かなきゃいけないことになるかもしれなくて(涙)、でも万が一そうなったら
思いっきりCD買いまくって来ようと思います。(注:私は滅多に買い物をしないので
クレジットカードを持っていないのでネットでの買い物はしたことがありません、、、。)

古内東子さんのオフィシャルサイトのニュース(→ )で紹介されていたYou tubeで
「さよならレストラン」と「誰より好きなのに」の視聴が出来ます。



ストーリー性の溢れた歌詩で、もの寂しげな出だしの後それを優しく慰めてくれるようなサビの
メロディーにはまっています。

実は下の子の親友が家族の都合で韓国に1年帰ることになり、ちょっと寂しい気持ちでいます。
3年間よく家に泊まりで遊びにきてくれて、いっぱい一緒にご飯を食べていっぱい笑った思い出が
あります。たった1年だし、また新しい思い出が出来るってわかってるんですが、私にとっても
息子にとっても辛い時いつも笑顔にさせてくれた、かけがえのない友達なんです。

寂しい時に聴くのがお奨めかなぁって思います。夜思いっきりその気分にひたって泣いて
寝て次の日には爽やかな朝の目覚めが待っていそうな気がします。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-21 05:35 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

パエリア

d0168540_131387.jpg

パエリアに見えない???ムール貝が入ってないのと、野菜たっぷりなとこが敗因かなぁ。
でも栄養たっぷりで美味しいんですよ。でも、やっぱりムール貝入ってた方が見た目にも
味的にも絶対いいですよね。いい出汁取れて。安いし、全然ケチるとこじゃないんです。
むしろ海老が減らせて、節約になるし。あーあ。今度また取り直しますね。
でもムール貝とカラフルピーマンって合わなさそう?野菜たっぷり系はムール貝なしで
よいのかもしれませんね。ところで私殻つきって買ったことないんです。あさりやしじみみたいに
砂吐かせるのかな。殻はブラシでごしごし洗うのかしら?売り場の人に調理法聞かなきゃ。

去年志麻スペイン村で食べたパエリアがとっても美味しかったんですが、手作りトマトソースが
入っていたので、加えました。その方が断然味がアップします。お野菜たっぷりで栄養価的にも
いいですし、今旬のお野菜ですね。
志麻スペイン村の記事(目次)はこちら → 
たった一日の観光なのに目次があるくらい記事が充実しています。
中でもスペイン食文化のことも書いてあるこちらの記事ももしよかったら読んでみて
くださいね。→ 
スペイン風スローライフしてみたくなるかも?

冬、寒い日にブイヤベース作った残りなんかでもO.Kですよ。中は結構自由になんでも大丈夫
ですけどやっぱりシーフードがいいですね。意外と炒飯並の手間なのに豪華に見えますよね。
サフランはやっぱり高いですけど。

サフランって元々薬だって知ってました?鎮痛、鎮静作用があるので私は月1食べてます。。。。
(女性にはわかりますね。)普通5gでしか売ってないですけど、それ以上摂取すると重要な
副作用が出るそうなので気をつけましょう。12g以上の摂取では致死の危険性がありますが
普通5gで売っているので大丈夫だと思います。高いですし大体ほんのひとつまみで色が
ちょっとつくくらいに使ってます。妊婦は食べないほうがいいそうです。


- 材料 -

米 1.5 合
シーフード 適当
玉葱 1/4個
にんにく 又は セロリ みじん切り
ピーマンの季節は ピーマンも じゃなかったら パセリ

白ワイン 1カップ
サフラン 少々

- 作り方 (2人前) -

① 米を洗って水をきってザルにおいておきます。水1カップにサフランを入れます。

② フライパンにオリーブオイルで玉葱のみじん切りとにんにく又はセロリを炒め、塩胡椒を
   米を入れてささっと炒めます。エビ以外のシーフードを入れて又軽く痛めます。

③ ワインを入れて軽く炒め、サフランの水を入れてエビを乗っけます。
   (ピーマンの季節はピーマンも。)
   蓋をちょっとずらして中火で20分くらい火にかけます。5分くらい蒸します。
   レモンとワインを散らして出来上がり。

トマトソースの作り方はこちら → 


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-20 07:59 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

アプリコットスライス

d0168540_14581086.jpg見た目はいまいち地味
ですが、しっとりしてて
美味しいです。
ココナッツと胚芽
ビスケットが練りこまれて
いて材料を見て「私好き
かも。」って思われる方
もいらっしゃるかも。

手間要らずで簡単です!

たまーにベイカリーで
売ってますよね。

- 材料 -

バター 60g
コンデンスミルク      大匙2
胚芽ビスケット       125g
干しアプリコット      半カップ
レモンの皮の摩り下ろし 大匙1
ココナッツ          半カップ

- 作り方 -
バターとコンデンスミルクを鍋に入れて熱します。粉々にしたビスケットと刻んだアプリコットと
ココナッツを入れてよく混ぜます。容器に薄く入れて冷蔵庫で冷やします。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-19 07:32 | デザート | Comments(0)

チョコチップビスケット

d0168540_179185.jpgビスケットを焼いている間って
いい匂いがしますが、この
ビスケットはいちばん甘ーい
香りが広がります。多分
コンデンスミルクを使っている
からかもしれません。

「焼けたよー。」なんて言わなく
ても台所に家族が群がる
群がる(笑)。

このレシピだけでなく私の
レシピは全体的に定番
メニューでおしゃれでも
なんでもないのですが、
いつでもちゃちゃっと
無理なく作れるものを
作っています。
手の込んだものを作ると疲れてしまうので、毎日という訳には行きませんね。後かたづけをするのも
おっくうになってしまいますし。疲れて機嫌が悪くならないよう(笑)、なるべくシンプルな
生活を心がけています。

市販のお菓子は冬の非常食用に買うことがありますが、それ以外はないです。
パンも買いにいくのが面倒なのでほとんど家で焼いています。なので毎日出来るシンプル
メニューが’多いです。慣れると配合を見なくても焼けるようになりますし、お米を炊く感覚に
なってきます。

子供のお弁当がサンドイッチの日はやっぱりビスケットかブラウニーを持たせますよね。
お弁当も毎日ですし、体調や都合によって子供が残してもかりかりしない程度の
手間でよいと思います。手を抜きすぎても駄目でしょうけどね(//▽//)。

- 材料-

バター 125g
Raw Sugar 1/4カップ
コンデンス ミルク  大匙3
小麦粉  Self-raising 1カップ半
チョコチップ    半カップ

- 作り方 -

① 柔らかくしたバターを砂糖とコンデンスミルクとよく混ぜてクリーム状にします。

② 小麦粉とチョコチップを入れて混ぜます。

③ マーガリンを塗った鉄板の上にお団子状にした生地を潰します。

④ 180度のオーブンで10分焼きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-02-17 07:06 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧