<   2013年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

次男の小学校Year6の技術博覧会③

d0168540_22554526.jpgその他特に気になった展示はロボットです。この国だと
Pike River mine炭鉱事故が記憶に新しいと
思います。爆発の後ロボットが中に入って調査
しましたよね。その時の記事の展示もありました。

ロボットは産業用ロボットとしての開発が多いと思うの
ですが、人がやったら危険な工業用作業を代行して
くれることを目的に開発されていることが多いようですね。
宇宙ロケットにも搭載して調査用になどの目的も
ありましたよね?

会社員時代仲の良かった友人が大学時代ロボットに
いろんなものを掴ませる制御学を研究していたのを
思い出しました。あれから20年以上も経つので
性能も上がったでしょうね。
人工心臓などの記事の展示もあり、よく調べてあるなぁって感心しました。

ニュージーに住んでいる身としてはオゾンホールに関する調査の発表がしてある
ことも心強いと感じました。

どんどん将来のことは子供達に勉強させるべきですよね。彼らの将来なのですから。
大切なことは大人達が関心を持ってあげること、注目してあげることです。問題提議する
こと、質問してあげることがよりよい未来に繋がると私は思っています。

d0168540_2313274.jpg




こちらは太陽系モデル。

d0168540_2334724.jpg
こちらはPC内部構造の展示。

ちなみに説明員は日本人
ハーフのお子さんで入学した
時からずっと顔なじみなの
ですが、人懐っこくて
礼儀正しくて頭のいい子で、
この時もしっかり説明をして
くれて、元IT出身の私が焦りを
感じる程で逆に嬉しく
思いました。

d0168540_23112027.jpg

こちらは抗生物質の歴史についての
展示の模型です。パーテシションにも
いろいろ説明が書かれていましたが
説明員の子達はほとんどご両親が
医療関係従事者。

子は親の背を見て育つのだなぁと
気が引き締まる思いがしました。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-30 18:15 | 育児 | Comments(0)

次男の小学校Year6の技術博覧会②

d0168540_22415799.jpg
次男のグループが担当を勤めた「3Dグラフィック技術」の展示コーナーです。

主にビデオゲームや映画についての説明がありました。ディスプレイの解像度
性能を上げ、膨大な量のデータを高速処理する技術やビデオゲームの2D時代からの
変遷についてどう画像処理が向上していったのか細かく調べてあって感心
しました。まだ10歳なのに頑張ったと思います。

また3Dグラフィック技術とは関係ないのですが、ビデオゲームの子供達への
影響について調べた子もいました。実際に起こった事件、暴力性の高いゲーム
への懸念なども書かれていました。

映画について調べた子には「どんな映画を作ってみたい?」って質問してみました。
シャイな子だったので即答は出来ませんでしたが、将来面白いものを作ってくれる
かもしれませんね。

d0168540_22451194.jpg

3D映像は目が疲れるので、
だんだんエンターテイメントも
短いものが要求されるん
じゃないかなって私は
思います。よりリアリティーを
増しますし、迫力も出てくる
のでオーバーな演出でなく
BGMももっと静かな曲が
好まれるんじゃないかな。

d0168540_22494974.jpgゲームだと思って、侮ってはいけませんね。
こういう遊び心が技術革新に繋がるのだと
思います。

3D技術が向上して医学に必要な患者の
体内の映像が3Dで写すことが出来たら、
もっと治療もしやすくなるのではない
でしょうか。実際3Dプリンタで顎を
骨折した女性の骨の復元に使用された
例が展示されていました。

左の写真は3Dプリンタの内部構造に
ついてのモデルです。よく出来てて感心
しました。

3D技術が発達すると宇宙の星の動きや海洋の波の動き、地球の気流の動きなども
把握しやすくなると思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-30 17:22 | 育児 | Comments(0)

親子 de クロワッサン

d0168540_13334898.jpg
昨日からスクールホリデイが始まり
ました。下の子がお手伝いして
くれるだけでなく、やさしいので
助かります。

以下過去記事です


皮がサックサク。成形と仕上げの
溶き卵塗りを子供にやってもらい
ましょう。

- 材料 -

小麦粉(High grade) 300g
イースト 大匙1
卵 1個
牛乳 卵と合わせて210g
砂糖 大匙1
バター 大匙1

バター 120g


- 作り方 -

① 小さいボールで卵と牛乳、砂糖を混ぜます。

② 大きいボールに小麦粉とイーストを入れて軽く混ぜ①を入れて混ぜ合わせます。

③ きれいなテーブルに薄く粉をまぶし、伸ばしたりまとめたりを3分くらいします。

④ 生地に粘りが出てテーブルにくっつかなくなったら、テーブルに叩きつけて折ってを8回くらいします。

⑤ バター大匙1を指でちぎって生地に混ぜ、10分くらい捏ねます。

⑥ 生地をプラスティック容器に入れ、ホットウォーターシリンダーで約40分置きます。

d0168540_13341839.jpg ⑦ バター120gを7ミリくらいに切りビニール袋に入れ、
    15センチ角に袋を折り伸ばします。冷蔵庫へ。

d0168540_13345844.jpg ⑧ ⑥の生地を別のビニール袋に入れバットで伸ばし
    冷凍庫で40分冷やします。

d0168540_13354271.jpg d0168540_13355574.jpg⑨ 小麦粉を振った
    テーブルで生地を
    20センチ角に伸ばし
    ます。バターを
    乗せて包みます。

⑩ 麺棒で20×60センチに伸ばし、三つ折して冷凍庫に20分入れます。これを3回続けます。

d0168540_13361516.jpg ⑪ 麺棒で20×60センチに伸ばし、
    写真の用に12等分の三角形に切ります。

d0168540_13363772.jpg ⑫ 短い辺に切れ目を少し入れ両端を少し伸ばし、
    写真のような形にして丸めます。

d0168540_13365063.jpg ⑬ プラスティック容器に入れ、ホットウォーターシリンダーで
     1時間発酵させます。

⑭ 鉄板にマーガリンを塗り生地を置いて溶き卵を塗ります。霧で吹いて190度のオーブンで
   10分焼きます。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-29 08:25 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)

Fun Run (5kmマラソン) 前編

d0168540_10215286.jpg元気になったら、またジョギング再開したいな。
この記事読み返すと走りたくなります。
40代で臓器も衰えてくるらしいので鍛えなきゃ。

まずは無理せず沢山歩くことからですが。
少しづつ少しづつ。

車の運転が出来ないので将来どしゃぶりの中
ずぶぬれで通勤しても平気なように、これからは
水泳も頑張りたいと思います。
ところで遅くなりましたが、チーム ニュージーランド負けちゃいましたね。
なんとなく話題に出しちゃいけないような気がして迷ってたんですが、残念(> <)。
まぁ、ニュージーもアメリカズカップとかスポーツイベントばっかり頼りにしてちゃ
駄目ってことですよ。そして私は裏でこっそりOracleに寝返りをうちます。
うそうそ(笑)。でもソフトウェア作成なんてあまりインフラが必要ないんで
創業資金もそんなに要らないし、こんな小さな国でも可能ですよね。
アニメ作成なんかもそうじゃないかと思うんですが。神経使う仕事なので、気軽に
週末海へ繰り出してリラックス出切るこういう場所はもってこいな気がするんですけど。
文学作品もこういうところの方がよいものが書けそうな気がします。人口密度が
丁度良く、多国籍だけど人情もあって、自然も豊か。イギリスを旅した時、
「嵐が丘」の舞台となった場所で作家の生家もあるところを訪ねましたが
本当になんにもないところでした。

以下過去記事です。


タカプナからミルフォードまでのミニマラソン2年ぶりに参加しました。
前回の記事はこちら → 

9時始まりで気持ちのいい青空の下走れました。コーヒーグループ時代の友人に再会し、
家族全員で’参加されていて長男と同い年のお嬢さん赤ちゃんの時から可愛らしい
顔立ちだったのですが、大きくなって美人になってました。ただ今演劇部だそうで
女優さんになってもよさそう!陽が眩しくサングラスをかけて走ったのですが、着けたまま
写真撮るのもなんだと思い外して撮ってもらったら眩しーーーい。

よく引っ越してばかりいる人なのですが、また引っ越したらしく今度の家にはプールが
あるそうで、またコーヒーグループやろうということになり楽しみです。自営での仕事が
拡大しているらしく忙しそうだけど、実現するかしら、、、。彼女はお料理がとっても
上手で昔ご馳走になる度インスパイアされてました。

d0168540_1023366.jpg
ウォームアップから江南スタイルなどノリノリ ♪

先日次男と次男の友人にスクールディスコ誘われて、行ってきたの
ですが、振り覚えました(笑)。こんなオバサンで、ごめんなさい、、。


d0168540_1440721.jpgd0168540_14402649.jpg
今年もいろんなコスチュームの方々が
勢揃い。

コスチューム編記事はこちら → 

左のインディアンのコスチュームの方は
3人で衣装揃えてらっしゃって男性は
弓矢まで持って走ってました(笑)。

d0168540_14405810.jpg

途中とゴールにビーチがあり、波音に癒されました。
入ってくるなり、潮の香りがぷーんとして、そう言えば
せっかく海の近くに住んでいるのに最近海に来てなかったなぁ
って思い出しました。

d0168540_14414048.jpg
途中歩かず完走出来ました。イエイ!

ごろんと芝生の上に寝転んで木の枝の隙間から空を
見上げるのも子供達が小さい頃以来。

ゴールにはいろんなイベントが用意されてます。
その時の記事はこちら → 

にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-28 09:42 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

家庭の医学書で介護の勉強

50頁程書かれているのでイントロダクションになります。

これから具体的にどうしようと思っているのかの計画が立ちますしね。今は
体力が万全じゃないので、まずそこからです。今は読んで知識を得ながら
食事に気をつけて復活を目指しています。体力が戻らなくって生活に
困ったら、家でプログラムを組むとか科学技術翻訳も視野に入れていますが
本当は元気になって介護士を目指したいんです。(IT関連はブランクがあると
駄目だといいますが、こういう事態なら半端ではない技術を持って売りに
でるつもりの覚悟でいます。)

寝たきりのお年寄りのシーツ替えたり、着替え手伝ったり。
体拭いたり、オムツ取り替えるのって鍛えていないと腰を痛めそうです。
施設で働く予定なので、洗濯物もすごい量だし、それを運ぶのに
腰を痛めたりもしそう。ベリーダンスをやっているのは、それも
一つ理由です。

それとお年寄りに多い病気や怪我とそのケアについても勉強中。
読んでいくと臓器の老化は40代から始まって、脳神経は60くらいから
だそうです。40代でも最近ちょっと低迷なんて思っちゃったりしますが
そういう言い訳駄目なんですね。でも呼吸器や腎臓、心循環器には
40代から症状も現れやすいそうなので気をつけなきゃとか勉強しながら
自分のケアにも役立ちそうです。薬の知識なども身につきますよね。

耳が遠くなったり、ぼけてしまったり、大変そうなので、少しづつって
思ってます。

後で「あー、本当に嫌。」ってならないよう来年いっぱいまで健康管理を
しながら自分を甘やかす予定です。具体的にはダンスレッスンを続けて
自分の服を縫う予定。

その次からRSAかレストホームのボランティアを1年やって、それから
働くか空きがなければ学校できちんと勉強するつもりでいます。

自分で食事が取れない方のためのお手伝いとかもありますし、お年寄りと
コミュニケーションを取ることも大事だと思います。まずはお年寄りを
好きになることから。育児も大変でしたが、息子二人とも大好きだったので
自分が病気で苦しい時や子供達が病気で心配だったこと以外で辛いと
思ったことはないので、お世話させていただく方と良好な関係にあることは
大事なことだと思うんですよね。相手は目上ですから、プライド的に恥ずかしい
って思われる方もいらっしゃると思うので、そういう気遣いも必要でしょうしね。

大変そうだけど自分の老後にも役立ちそう。子供達だけを頼りにしていては
可哀相ですもんね。例えご家族で介護されるにしても、自分達だけでって
大変だと思います。多くの人で仕事を分け合えば楽になりますもんね。

人材が不足される業種できつい労働条件だとは思いますが、競争率の高い
職場ではいつも同僚との小競り合いがあって、意味のないストレスを味わって
しまいます。どうせなら意味のある大変さのほうがいいなぁって思うんです。

嫌な思いもするかもしれませんが、それも反面教師。自分がされて嫌なことは
他人にしたくないって思うのでそういう経験も仕方ないと思います。
今はまだそれが受け止められる程元気ではないので、まだまだ先なんですが
少しづつ前進して行こうと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-27 09:01 | セルフケア | Comments(0)

カスタードプリン

d0168540_1515760.jpg

メロンとか桃の季節になると
一回づつくらい作りたくなる
のが、プリンアラモード。
桃はコンポートにします。
洗い物を減らしたいので
クリームはきれいに
デコレーションしないので
ビジュアル的にはどうかと
思い写真はありません
(//▽//)。バナナや
パイナップルも盛り付け
ます。
プリンだけなら甘いけど脂肪分ゼロに近いデザートです。

ニュージーではあまり人気のデザートではないのでご自分で作ってらっしゃる日本人の方多いと
思います。でも自分で作った方が自然な味でおいしいと思いますよ。


私卵蒸し系の料理大好きです。茶碗蒸しとか。
茶碗蒸しと言えば銀杏とか恋しいですね。ここでは入手しにくいので無しで作っちゃうん
ですけど。 昔銀杏を炒って、皮を剥いて、皮に顔を書いて遊んでました(^m^)。
やりませんでしたか?そういう遊び。


- 材料(小さいココット皿で4個)-

卵    2個
砂糖  大匙4
牛乳  1カップ(250ml)
バニラエッセンス


(カラメル)

砂糖  大匙3
水   大匙2 + 1/2


- 作り方 -

① カラメルを作る。濡れ布巾用意。ココット皿にマーガリンを塗っておく。
   
  砂糖大匙3と水大匙2を煮立てる。茶色くなってきたら濡れ布巾で熱を取り、水小匙1を入れて混ぜ
  ココット皿に移す。ここの作業を早くね。もたもたするとすぐ固まっちゃうよ。火傷に注意!

② 卵と砂糖をよく混ぜる。牛乳を電子レンジで30秒。卵、牛乳、バニラエッセンスを混ぜる。

➂ こしきでこす。ココット皿に移す。

④ 180度に温めたオーブンに水を半分入れた鉄板の上にココット皿を置き30分焼く。
   オーブンに入れる時こぼれないように注意!

⑤ 熱が取れたら、冷蔵庫で冷ます。


《重要》 ひっくり返して食べた方がおいしいです!ここ手を抜いちゃダメ。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-26 08:28 | デザート | Comments(0)

アスパラガス

d0168540_21322839.jpg
昨日庭でアスパラガスが生えているのを発見しました!
春ですねぇ。

これから2ヶ月くらい収穫出来ます。

以下過去記事です。

毎年春にニョキニョキ生えてきてくれて、なんとなく子供の頃
近くの公園でつくしを摘んだなぁなんて思い出させてくれます。
春の訪れ、陽の温かさを実感します。
病害虫はほとんどなく、きちんと土さえよければ簡単に育てられます。
雑草抜きと干した芝刈りした芝を土にかけてあげるくらい。
植えて2年くらいは収穫出来ませんが、その後は20年くらい収穫し
続けられます。12月くらいになったら収穫を止めて伸ばしてあげた方が
いいみたいです。2年したら株分けをした方がよいそうなのですが、
子供達が小さくて手がまわらなかったのでやってません(> _ <)。
もっと植えたいと思ってるので、新しい株は2年したらきちんと株分け
したいと思います。

他の野菜もそうなのですが、家に野菜がなってるとお料理作るのがいっそう楽しい
ですね。新鮮なものだとあまり手を加えなくても済みますが、アスパラガスとか
ほうれん草とかとうもろこしとかジャガ芋って典型的だと思います。

ご飯食べる時も家族と「庭にアスパラガス出てたよ。」とか話のとっかかりが
出来ますよね。学校のこととかばっかり根掘り葉掘り聞かれるの
嫌みたいですし。町に出かけて発見したこととかペットの話とかが多いです。

そのまま蒸して胡麻和えにすることも多いのですが、豚肉巻きにすることも多いです。
レシピにする程のものでもないんですが一応記事があるのでリンクしておきます。
アスパラガスの肉巻き → 
豚肉とオイスターソース炒め(→ )にしても美味しいです。

あとはロールサンド(→ )にして食べることも多いです。
勿論サラダ(→ )にも。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-25 08:58 | ガーデニング(野菜) | Comments(0)

マリタイムミュージアム

d0168540_711195.jpg
オフィシャルサイトはこちら → 
シティ内にあってボート乗り場の近くにあるので観光客の方々にも
アクセスしやすい場所です。

中は地味な感じですが、自分がこれを作ってみようって思うと
全然感じ方が違います。あまり女性は作ってみようと思わない
のかもしれませんが、力のない女性も設計のチームに入る
ことは可能かと思います。

元理工学部の女子として、男性がするってことの多い傾向のある何かを
やってみるのも一般男性心理が理解出来てよいと思います。私は車の運転が
駄目なのですが、女性が車の運転が出来るのもよいことですよね。
女性の方が安全運転な傾向にあるような気がします。怖い思いをされた経験も
あると思いますが、それが男性達に交通ルールに対するモラルを促して
よい車社会に繋がることもあると思います。設計に関しても女性的視点が
活かされることも多いと思うのです。

オークランドをつまらないっていう人がいますけど、そうかなぁ。
私は船で渡ってきて何もないところで’生きていくことって大変なことだったと
思うし、「どうやって?」ってことを博物館で見る度人の力強さに尊敬の
意を感じます。私は恥ずかしながら、そんなことは出来ない弱い人間です。
ここに来るとこの国を築き上げた人達に自分の弱さをせせら笑われている
気がして、気が引き締まるのです。

以下過去記事です。


昔子供が生まれる前来た時は全然面白くないって思ったのに今は頭脳が男の子の
母なのかスゴク感動しました。船を作る情熱に。この写真はいまいちなのですが、
他の模型の帆船とか帆の形や線の張り方の設計が物凄く精巧で、男性の頭脳って
やっぱり女性の頭脳と違うんだろうなって思いました。バカバカしいことでもいけない
ことでなければ、あんまりことうるさく言わないほうがいいんだろうなぁ。

North Shore在住の場合は無料の時もあります。何か在住を証明できるものを
持っていることが必要だったと思いますが。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-24 02:11 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

America's cupと私

NZとアメリカズ カップ
盛り上がってますね。この国は小さな国なので、景気を左右する大きなイベントです。
私自身もオークランド開催で盛り上がる1998年に移民し、2000年と2003年の
景気の盛り上がりを感じました。子供が生まれて忙しかったので観戦はしていないん
ですけどね。夫の仕事の忙しさで好景気を感じました。大変でしたが、ここで頑張らないと
駄目なんだろうなぁって必死だったのを思い出します。

私のアメリカズカップのイメージ
オフィシャルグッズものがカッコイイ!これに共感するオークランド在住日本人の方多いと
思います。あんまりグッズものに興味がない私も高いのに欲しくなります。さすが金持ちの
スポーツ。デザインが洗練されてるって感じますし、観光客の方々で買われた方も多いと
思います。現地開催ではないので現在Team New Zealandのオフィシャルグッズの
品揃えは少ないのですが女性物のシャツスタイルがよく見えそう! → 
サイズがわかりづらいのがちょっとなぁですが。

スポンサーと私
(「と私って(笑)?」って思われた方もいらっしゃると思います。後半特にどうでも
いい話です、、、。ごめんなさい。そう思ったらスキップしてください。
最後にまともなことを書いたつもりです。)

チームニュージーランドのスポンサーはEmirates。息子の小学校の校長先生が
ドバイのインターナショナルスクールに転任されたことを思い出します。5年前くらいの
ことですが、この頃多くの人がドバイに向かいましたよね。建設ラッシュだったのかな。

そして相手はOracle。若い頃IT業界にいた時Oracle バージョンアップの度に
プログラミング修正で苦しめられました(笑)。いろんな意味で打ちのめせー、Oracle。
「あーいやいや、プケ子さん。そのおかげで食べていけたのでは。」と言われそうですが。
Oracleはデータベースシステムですが、私が働いていた20年前はSQLというのも
主流で、当時ソフトのWindows化が進む中Visual Basicと合わせてオブジェクト関係
データベースとして取り入れられていました。リレーショナルデータベースというと
検索が主で、言語自体は「Select A(項目) form B(ファイル) where」みたいな
感じでWhereの後に条件文を入れればよいだけなので簡単なのですが、なんとなく
オブジェクト指向型プログラミング言語との親和性みたいなものが当時うまくいかなくって
あがいていたことを思い出します。この頃データの共有化とかオフィスネットワーク化が
進んで、TCP/IP接続なんかもし始めたのですが、なんか繋がらなくって
いらいらすることも多く、個人ベース使用でなくって商用使用なので繋がらないのは
まずいので、何故繋がらないのか物理的回線工事の不備か設定が間違ってるのか
ケーブルのどこかに欠陥があるのか、IPアドレスが間違っているのか、接続ソフトに
誤りがあるのか調査するのにいらいらするを通り越して頭がおかしくなりそうでした(泣)。
あーでもやっぱりOracle生き残ってよかったのか。いざっていう時は社会復帰出来る
かも?子供の友達のお父さんに「なんでー、復帰しなよ。めちゃくちゃ金になる
じゃん。」って言われましたけど、そうなの?一応IT関連の仕事をされているお父さん
なので全く信憑性のない話ではないんですが。


クルーの役割

ところでTeam New Zealandメンバーはというとオフィシャルサイトによると
こちらの面々みたいです。 → 
Grinderが多いのですが、こちらは力作業をされている方々。シートを引き込む
方々です。司令塔で舵を取り操船するのがSkipper。Dean Barkerさんです。
補佐役がTactician。Skipperが操縦士、Tacticianが副操縦士みたいな感じ?
私も初心者なんですが。Trimmerはロープ状のメインシートを操作して帆を調整
するのだそうです。船の先頭に立って帆の上げ下げなどをするのがBowman。
Pitmanはマスト周辺の作業を一手に引く受けながら、ヨットの前後で作業する
クルー達の意思疎通を図る中継役も兼ねています。Mastmanは時々マストに
上ってる方をみますよね。あの人です。ちなみに高さは35メートルくらいだそうです。

ヨットレースは周りの景色が動かないところがつまんないって思われることが
多いのだと思いますが、こうやって役割を読んでみると、風向きによってどう
人が動くのかが面白いですね。これだけ「人間やれば出来る!」ってことを
感じるスポーツってなさそう。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-23 10:24 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

Bravo!

d0168540_9524641.jpgストーリー

少女ヘレナは音楽が大好き。
弟もお母さんもヘレナの演奏を
楽しみにしていて楽しく暮らして
いるのですが、ひとつ困った
ことがありました。

それはいつも怒鳴るお父さん。

ヘレナは嫌になって家を飛び出し
ます。

ある日ヘレナの家にヘレナの
コンサートの招待状が届きます。
両親共におしゃれをして
コンサートに出かけます。
ヘレナの演奏は素晴らしく、ヘレナもお父さんの「Bravo!」と言う誰よりも大きい
歓声を聞きました。

先週具合悪くしていたら、夫に怒鳴られたことが嫌でついついこんな本を選んじゃった
訳なんですが、まぁほとんどの男性は貧血なんて経験したことがないので辛さが
わかりませんよね。仕方ないんだろうなぁ。

夫も怒鳴った後しまったって顔してましたけど、、、。いっつも息子達を叱っているので
つい癖で私にも怒鳴っちゃったみたいです。私も息子達が言うことを聞かないと
「お父さんに言いつけるよ!」って頼りにしてるので、まぁ私も私ですね、、、。
息子達がこの年頃でお父さんに威厳がないなんてよくないですもんね。
多分会社では怒鳴ってないと思うんですが、部下にいらってくることは
沢山あると思います。家だと思いっきりぶわーって爆発してしまうのかなぁ。

先日日本の身内からも酷いことを言われてへこんでいたのでダブルパンチ、、、。
まぁ、相手も体が弱いから気分も優れなかったのだと思いますが、でもこんな
言い方どうかなぁって思って諭しましたけど。だって外でこんな言い方したら
絶対まずいですもん。身内が言ってあげなきゃ。

家で主婦していると、周りから言われ放題です。通勤しなくていいから無駄がないし
家にいてもやれることっていっぱいあるんですけどね。今のところその必要も
ないんですが、働きに行った方がいいのかなぁ。

でも外に出ると、またそれはそれで気の強い人がいっぱいいますもんね。
結局気が弱い自分が悪いのだと気づいてはいます(泣)。
若い頃はITの仕事をしていて、技能力やマーケティング力はあったと思いますが
社内政治力はないって言うかそういうことが嫌いで、ここでも強い人に泣かされて
いました。

子育ても楽しかったけど、嫌だった面はやはり政治力。こういうところが
自分がつくづく嫌になります。でもなんとか通り抜けて来たし、貧乏って訳でも
ないし、信頼出来る友人も沢山いるし、いいか。

でも気の強い奥さん、お母さんだと家族が気が休まらないと思いませんか?

来年落ち着いたらキーボードレッスンやりたいなぁってこの本を読んで思いました。
教本を日本で買ってあって時間がなくて出来なかったのですが、来年こそ!


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

[PR]
by pukeko-p | 2013-09-22 08:31 | 絵本大好き! | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧