<   2015年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

You are my pain relief ♡.

痛い時症状を話すと安心しませんか?

「あー、でもこうなんじゃない?大丈夫だよぉ。」って言ってもらったり
「お医者さんにこう言った方がいいよ。」って言われるとだんだん
治る気がしてきます。

友達ってありがたいですねぇ。

全然関係ない話をして気をそらしたり。

気をそらすのは大事ですね。それは心の痛みの時もそうだけど(笑)、
痛いところばかりに集中するとなかなか治んないですもんね。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-31 16:35 | セルフケア | Comments(0)

自分で自分の看護

最初痛んだ時Panadolをきらしていて、薬局に行ったのですが
どの痛み止めがいいのかわからずDisprinはアスピリン系、
Neurofenは腫れ止めでNeurofenが効きそうだって
言われました。あまり薬に頼るの嫌いなのですが、常備薬を
きらすのはまずいですね、、、。病院にかかるまでの間なんとか
持たせないと。最近子供達が全く病気をしないのですが、小さい頃
病気になると大体医師に処方されるのがParmolです。Parmolと
Panadolは成分が同じParacetamolで子供用はやや弱めに
出来ているみたいです。Paracetamolは別名アセトアミノフェンですが、
こちらの方が日本のテレビのCMなどでは聞き覚えがありそうです。
産後の痛み止めもPanadolでした。アスピリン系は小児に服用すると
ライ症候群などを起こすことがあるので処方されません。もう一つある
Voltarenは効くけど、ずっと飲み続けてはいけないそうです。
強い薬だと思います。間違いとかあるかもしれないので参考までで
きちんと薬局で聞いてくださいね。

介護士の日本人の先輩はずっと日本で薬剤師さんをなさっていたのですが、
いつも楽しそうな笑い声で周りがぱぁーっと明るくなります。薬は病を助けるけど、
笑いは免疫力を高めるってことを薬剤師さんだからこそ感じていらっしゃったの
かもしれません。私は勤務時間の関係でまだ介護士の仕事はしていない
のですが、傷の手当の仕方を教えていただいた時先輩すごく美しいなぁって
思いました。私とそれ程お年が変わらないように見えるのですが一回り年上で、
でも人としての美しさってこういうことなんだなぁって教えていただいた気がします。

フィージー・インディアンの友達もチリ人Tも全てが吹き飛びそうな
豪快な笑い方するんですけど、見習わなきゃ。

私はいつもにこにこではあると思うんですけど、こういう大らかさが
ないとこ欠点だと思います。

すぐには変われないと思うのですが、だんだん変わっていきたいです。

いつも介護士さん達がおじいちゃんおばあちゃん達に薬と水を手に
持って「これ飲むとよくなるからね。」って優しく言ってあげているのを
見ると、まだ若いので自分の看護くらいちゃんと出来なきゃなぁって
思います。

介護士さんは介護記録も書くので自分で自分の症状の経過くらい
正確に医師に伝えられるようじゃなきゃなぁとも思います。

調理場の先輩も咬めないお年寄りのためにフードプロセッサーで
料理したりしているのを見てるので、自分のことなんだから具合
悪い時自分にもこれくらいしなきゃなぁって思ってフードプロセッサー
買おうと思います(笑)。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-30 08:52 | セルフケア | Comments(0)

「鬼は~外。」な(笑)ハロウィン

d0168540_758959.jpg

次男が治まったと思ったら、今度は私の歯のトラブル、、、。うわーん(泣)。
生まれて初めて歯が痛いを経験しました。お財布も痛い(笑)けど、
いやこんなことで死なない。

世の中整形手術をする人もいるくらいなことを考えたら、治療の大きさも値段も
大したことないって思うことにしました(笑)。

そうじゃないかもしれないし、こんなことを書いては失礼なのかもしれませんが、
普段ゴシップ雑誌とか読まないんですけど、病院においてあるので
ちょっと読んでみると整形してそうな(ごめんなさい。)女優さんとか見ると
強くなれそう(笑)。だって「そーんなの全然大したことないからね。」って
思われそうじゃないですか。

ハイソな感じのファッション雑誌も「やだ私この治療費に衝撃受けちゃったけど、
この服くらいの値段じゃないの。何びくびくしてるのかしら。世の中高級車
乗り回す人だっているのにね。」って思って安心して(?)治療を受けられます。
「なんとかなるよ~。」って気になりますよね。

とにかく体だけはなんとか治して、その後一生懸命働いたらよいのですよね。

検査を心配した時も書きましたけど、この経験もいざっていう時医療通訳
なんかの仕事を将来出来ることに役立つかもしれませんしね。

でもでも、整形技術とか高い服や高い車を製造するとかに人の努力が
使われるのではなく、医療費を安くする努力されるようになったらいいのに
ですよね。だって、こうなったらいいのにって思ったらなるじゃないですか。
コンピュータだって昔はすごく大きかったのにどんどん小型化してきました
よね。値段だって安くなったし。技術ってそういうものですよね。

って言うか日本は安いのかな?こっちは歯科治療高いし、その他の検査も
待ちが長いです。プライベートの保険入ってないとえらく待たされます。
日本は病院に行ってから待つ時間が長いイメージがありますけどね。
あっ、ちょっとホームシックになってきた。情けない、、。

たまーに将来日本に帰って、日本で子育てしている外国人の奥さん達の
ために絵本の読み聞かせとかしたいなぁなんて思っちゃう。
自分もちょっと大変だったので、そのお手伝いとか出来たら嬉しいなぁ
なんて思うんですけど。

整形手術だなんて、そんな美人に見られたいって努力するより男の人の
いいところを見て褒めてあげる方がいい恋愛出来そう。「よく見たら
可愛い!」って思ってくれそうじゃないですか。だっていろんな人から
好かれるのは難がありますよね。「誰々はお前に気があるから気をつけろ。」とか
彼氏からめちゃくちゃ束縛されるじゃないですか。モテ女をゲットして
自分のステータスにする男性もいるけど、そんな性格の悪い男性に好かれるの
嫌じゃないのかな。こんなことを言うと私も性格悪いって思われてしまうかも
しれませんが、学生時代の友人で見た目は決して美人系ではない
のですが、「魔性のオンナ」いました(笑)。逆にビジュアル的な問題では
ないと思うんですけど40過ぎて彼氏がいたことない友人もいます。多分、、、、
男の人からみたら怖いんだと思う、、、。性格の問題だと思います、、、。
でも彼女は友達としてはいい人だし仕事も頑張っているので人生それぞれ
なのでしょうけどね。

でもどうなのかな?美容整形する人もいるから整形技術が発達して、
不慮の事故や病で治療が必要な人も高い技術で安く治療を受けられたり
するのでしょうか?

男の人も高い車に乗ってるからって群がってくるような人達ろくな人間
じゃないですよね。あんまりポンコツだと怖いけど、、、。

それにしても数ヶ月前の検診でも言われたのですが、ちょっとストレス
ため過ぎみたいなので能天気な私でごめんなさい。明るく過ごすのは
免疫力を高めるために大事ですよね。

ハロウィン嫌いなんですけど、でも日本の節分みたいに厄払いだと
思うことにしました(笑)。

私は子供達に過剰の糖分を取って手をつけられないような状態が
苦手です。子供の世話をしない人は甘い物をあげるのが
子供を喜ばすことだと思ってしまうのかもしれませんけど。
歯にも悪いですしねぇ。私は健康的なものをおいしく食べられるように
頑張ってお料理してあげたいし、ご飯の時間にこにこ「おいしいね。」
って言ってあげたいと思います。

いつも私が「おいしい?」って聞くので「オイシイ。」って答えてくれるの
ですが、でも歯のことでちょっと落ち込んでるのが伝わったのか
聞いてないのに「スゴク オイシイ。」って言ってくれました。そう言えば
「スゴク」って言葉使ったことないのにどこかで覚えてきてくれたんだなって
思って元気出ました。

今は抗生物質を飲んでいます。生まれて初めて飲んだかも?
「アレルギーはありますか?」って言われてもわからないです。飲んだ
ことある記憶ないもん。抗生物質飲み続けると効かなくなってしまうので
嫌ですよね。息子達は小さい頃中耳炎で飲んだことがあります。
その時お医者さんから処方された分をきちっと全部飲むように言われた
気がします。確かそうしないと完全に治らないし、完全に治らなくって
もう一回飲むと効かなくなってしまうって言われたと思います。
薬はきちっと処方を守って飲まないとですね。治療はこれから、、、。
はぁ。ため息(涙)。

もうこんなの嫌なので回復したら、ストレス解消も含めジョギングしたり
健康管理に努めたいと思います。いつもきちっとした食生活はしている
つもりなのですが、年齢が上がるにつれもっとストイックな管理が必要に
なるのかもしれませんね。

でも明るく楽しくがいちばんじゃないかなって思います!
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-29 08:17 | セルフケア | Comments(0)

いつも日本語で書かせていただいてありがとうございます。

改めて御礼を言わせてください。

17年住んでいてもやはり日本語がベースです。英語でわかんないことも
あるし、表現しづらいこともあります。

よくないことなのかもしれないけど、ここで思ったことを正直に書かせて
もらって、自分で鏡のように恥ずかしいなぁって思ったりはしています。

英語だとなんかフォローが効かないので、もっと英語では慎重に言葉を選んで
なるべくここで書いたポジティブな部分を紀子様スマイルぶりで話したり(笑)、
書いたりしているつもりです。

でもあんまり優等生な私も嘘くさい(笑)。たまにフェイスブックで
ぐちったりして、息子の通っていた幼稚園の先生によく慰められてます。

あんまりぐちるのよくないと思うのですが、一人で溜めるより
ちょっとこぼすと「あー、うちもそうなの。よくないよね。ねぇ。」って
なるので(笑)、「そうだよねぇ。ばしっと言おう、お互い。」ってなります(笑)。
逆に小さいことに「ねぇ、ちょっとひどいと思わない?」って言った方が
感じライトになりますよね。

こんな私ですが、まだまだ成長していきたいと思います。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-28 08:04 | Comments(0)

ネパール人同僚Sとネパールにいるご主人とまだ小さなお嬢さん

Sはもともと家族のビザを取るために単身でこちらに暮らしていました。

今年5月くらいにネパールで災害があって、職場では明るく健気に
頑張っていますが、でも彼女のフェイスブックからは残してきた
家族への心がちぎれそうな思いが感じ取られます。

すぐに飛んで行きたいけど、ここで頑張って生活の基盤を築いて
いつか家族を呼べることが家族への愛です。

私よりずっと若いんですけど、頑張ってるなぁって尊敬します。
以前通常生活で日本語を話すことがあまりないことをぼやいたことが
恥ずかしくなります。ここにはネパール人はほとんどいません。
彼女はネパール語を話すことはネットを通してご家族にメッセージを
送る時以外ないと思います。だからこそ鍛えられるのか彼女の英語は
すごく柔らかくて温かみがあって可愛らしいけど凛としているなって
思います。ビザを取るためにビジネスコースの講座も学習していたり、
災害をきっかけに会社側がビザオファーを出したのか、今は
高いレベルの介護資格の勉強もしていたり本当に努力家だなぁって
感心します。

Sは10代の時大好きだったお父さんを脳腫瘍で亡くして、その後すぐ
お母さんが精神病を患い、18から働きながら弟さんの面倒を見ています。
10代で母と兄の病に苦しんだ自分の過去と重なり、同じ痛みを
知っている人だなって思いました。

息子の話をした時もちゃんと聞いてくれて「頑張って。」って応援
してくれて、さすが若くして弟さんを育ててきた人だなって
思いました。

こんな美しい瞳を持った女性を見たことがありません。彼女を
見ていると純粋な心を持つこと、何かを乗り越える人の強さの
素晴らしさを感じられて出会えてよかったって思います。

Sが私のフェイスブックのダンスの写真を見て「私もやってみたい!
教えて。」なんて言ってくれるのでいつか一緒に踊れたらいいな
って思ってます。

S、いつか家族一緒にここで暮らしたいという思い、将来ソシアル
ワーカーになりたい夢、叶うといいね。絶対叶うよ。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-25 15:47 | 仕事 | Comments(0)

大学時代から仲のいいTちゃんの世間からは理解してもらえないであろう結婚(笑)

なんだかPC直っちゃったかも?あっ、でも突然壊れて書けなく
なっても何かあったのかなって心配しないでくださいね。

Tちゃんは一学年下なんですけど、でも一浪してて同じ歳で私のこと
「プケ子さん」って呼んでくれてでもタメ口で仲良しでした。学科も同じ
だったんですけど女子が少ないので仲良くなりやすいんです。

一時「マシュマロ女子」って言葉が流行(?)した時私は彼女を思い
浮かべたんですけど、色が白くって中肉中背よりぽっちゃり目でぽわんとした
印象なのですが、勉強熱心で大学院に進み、地方の公立大学に
講師として就職しています。

10年くらい前に「結婚します。」って聞いて、でも「籍も入れないし、
同居もしません。何を持って結婚なのでしょうね(笑)。」って言われて
驚きました(笑)。

お相手の方はお会いしたことがないのですが、確か同じく大学院を
出て大学講師をされている2、3歳年下の人だったと思います。
息子達が小さくって忙しくってきちっと聞いてなくってうろ覚えで
ちょっと違うかもしれません。

なんて言葉を返していいのかわかりませんでした、、、、。普通だったら
「Tちゃん騙されてるよ。別れた方がいいよ。」って言いますよね(笑)。

知り合いに何人かお父さんが有名大学の教授という人がいるんですが
講師時代は貧乏をしたって聞いた気がします。大学院生で大学講師の方と
ご結婚された方もいるのでいるのでどうなのかよくわかりませんけどねぇ。
でもなんとなく講師とか教授と言うより研究者っぽい感じがしました。

うーんっ、学者系の人との結婚ってむずかしそうですよねぇ。特に私も
勉強していたから思うんですが、科学は特にねぇ。研究に成果を出せるか
どうかはわからない。でも何かに情熱を持っている人を好きになるって
気持ちはわからなくないですよね。

Tちゃんも大人だし、幸せそうなんだから、それをぶち壊すのはよくないな
って思って、「へぇー、よかったね。」って言ったんですけどね。なんとなく
お相手の方の気持ちを考えると、養ってはいけないかもしれないけど
彼女のことを繋ぎとめておきたくって「結婚」って言葉が出たのかなぁって
私は思いました。

1年くらい前からフェイスブックでよくやり取りするようになって近況が
詳しくわかるようになったのですが、きちんと結婚して一緒に暮らしてて
東北に住んでいるご主人のご実家に時々遊びに行っている様子が
わかってよかったなぁって思います(笑)。

フェイスブックには登場しないけど、仲良しご夫婦なのが伝わってきて
子供はいないけどTちゃんが幸せいっぱいそうなのが何より。研究も
頑張ってるみたいだし。

私はすっかり大学の学問からは離れてしまいましたが、頑張ってる人を
応援することにも意味があると思います。

Tちゃんは都内のおしゃれな街で生まれ育って、よくいいお店紹介してもらって
一緒に美味しいもの食べに行ったなぁとか、お料理好きなTちゃんと
学食で一緒にお料理雑誌の「クロワッサン」とか「オレンジページ」見たなぁって
Tちゃんのフェイスブック見ながら思い出します。

フェイスブックのTちゃんのピクニックのお弁当お料理雑誌みたいで
いつも「男の子の母」みたいな(笑)がさつな盛り付けの私はどきっと
します。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-24 12:20 | 家族や友人のこと | Comments(0)

お礼

修理に出す前に、ずっと書き忘れていたことを書かせてください。

検査結果に異常がなかった報告を書いた時「大変ご心配おかけ
しました。」とお詫びを書きましたが、どんな方が見てくださっているか
わからないこのブログでお礼をすることが出来ないでいました。

昨日息子達に心配をかけたことを謝ったと書いて思い出しました。
何を言っても「I don't care」だった次男に心配するってことがどんな
ことだかわかって欲しいと思って、そう言えば自分が心配かけた
ことを謝ってないことで心配するってことがどんな感情だったのか
わかんなかったんだって気づきました。日々の忙しさにかまけて
忘れてました。素直な子に戻ってくれたので、くぅちゃんとしぃちゃんが
吐いたりお腹壊してる時やなかなか家に帰って来なかった時
心配したねって話もしたいと思います。

読んでくださった方々にも申し訳ないことをしてしまいました。
ここで自分の感情をうわぁーって吐き出すことで、子供達の前では
穏やかでいれました。ありがとうございます。

お礼に一つ、こういう状況の生活の中で穏やかにいれたやり方を
書きたいと思います。

何かトラブっても実際にやらなければいけないことは何かをリスト
アップしてみること


これをやってみると、「なんだ、これだけか。」って気が楽になると
思います。若い頃はバリバリ仕事をしていたけど、仕事でもそうですね。

勿論冷静になるために「木を見よう。あの木は長生きしてそう。私も
絶対死なない。」とかそういう暗示も必要だと思います。


なるべく人に迷惑をかけないようにとは思いますが、でもこういう時に
人の温かさが身にしみますよね。

不安の中「目の前にいる人達を大事にしようと思います」と書きましたが
でも人にはやはり心があります。心で繋がっている人もいます。
ありがとうございます。

日本語で書いているので、日本から読んでくださっている方もいらっしゃる
のかもしれません。日本はだんだん冷え込んできて体調を崩される方も
いらっしゃると思いますが、体にやさしいものを食べてなるべくゆっくり休まれて
ください。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-22 05:06 | Comments(0)

マインクラフトに負けたくない(笑)私のリアルクラフト

次男はだんだん散歩に行ったり、公園に行って遊ぶようになりました。

「雨の季節はしょうがないけど、でも暖かくなってきたから、外に
出るのいいね。」って言ってます。

でもあんまり退屈させておくのもよくないと思うので、工作に目覚め
させたいです。

昔は一緒によくやりました。最近やってないです。

12歳なので、もうそろそろ本格的な「おっ。」と思うものを作りたいです。

PCでぐぐったり、図書館で調べたりしながらイメージを膨らましています。

建築学勉強させたいって書きましたけど、高校の選択科目何を
取ったのか聞いたら「デザイン」は選択してないのでそれはないかなぁ。
でも「ビジネス経済」とか「電気工学」とか長男同様堅い選択を
しているので、なんかリラックスさせてあげた方がいい時期なのかも。

いろいろ叱って私が間違っていたのかなって思いました。

今年病気で心配かけたこと息子達に謝ってませんでした。「ごめんなさい。
これから気をつけるからね。」ってちゃんと言いました。ドラマ「ナポレオンの
村」のお父さんと子供の話にもあったけど「ごめんなさい。」と
「ありがとう。」を言うことが仲良しの秘訣なんじゃないかな。

ちゃんと見てあげることも大事だけど私も気晴らししよう。
前から気になっていたエンパナーダを食べにいく予定です。つい最近
「美味しい!」って思ったのはフィリピン人の同僚が作ってくれた
CASSAVAのケーキ。あっ、でも調べてみたら、これ毒抜き云々って
書いてあって怖いって一瞬思ったけどタピオカはキャッサバから
出来てるんですって。

このPC修理に出してしまうかもしれないので、更新しばらく
出来ないかもと思い、先日の友人の誕生日の記事書いたので、
もしよかったら見てみてください。修理の間長男が学校に行って
いる間長男のPCでメールやネットはちょっと見ますけど、
日本語環境にないし自分配信は出来ません。

更新していない間料理と工作頑張っているんだなって思っていて
ください。好きな人にアタックするにも、料理が上手は高得点
ですしね(笑)。

人それぞれうまくいかないことなんてある。でもそれが人生。
いつも100点取る人はいない。これちょっとなぁって思うところは
後でいくらでも埋め合わせ出来ると思います。

前記事にも書いたけど、最近デーツにはまってて友人が勤めている
トルコ料理カフェで買い物した時デーツの入ったオレンジツイストを
発見して「次来た時これ買いたいんだけど、いつもあるの?」って
聞いたらお店のレジのおっちゃん(店主)が「うん、あるよ。」って
言ってたのに、一昨日買いに行ったらない!がっかりして違うもの
買ったんだけど、やっぱり美味しかったです。しょうがない、、、また来るか。
これっておっちゃんの手?でも、まんまとひっかかる私(笑)。

今年次男が学校のキャンプに行く前日風邪を引いてしまいました。
愛情込めて作ったスープが効いたのかなんとか治ってキャンプ
楽しめました。失敗もリカバリー出来ますよね。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-21 09:07 | 育児 | Comments(0)

友人の誕生日パーティー ☆

d0168540_832292.jpg


先日踊ってる
記事をアップ
しましたが
(→ )、
エジプト人
女性の前で
踊れたことが
嬉しかった
です。


d0168540_9273039.jpg右のフムスは写真の女性のご主人作。彼女は中央の人参で
作った花を担当したそうです。

友人は日本人で2人以外は日本人の方のみだったのですが、
このブログは日本語で書かれているので、日本人の知人の
写真をアップする時はちょっと気を使います。古い写真で顔が
判別出来ないくらい小さく写っている写真は載せていますが、
なるべく使わないで文章にするようにしています。今回も
ちょっと止めておきますね。フェイスブックには友人がpostして
くれたのですが。でも自分のフェイスブックは私は日本人の
友人のコメント返し以外は全て英語で書いています。

d0168540_9304632.jpg

エジプト人女性に少しアラビア語を習いました。
彼女は漢字が読み書き出来るくらい日本語が
出来るそうです。以前職場の介護施設に
イラク人のおじいちゃんがいてお嬢さんから少し
アラビア語を教えてもらいました。学校で勉強する
のと違って実際何度も使ったのでよく覚えて
います。アラビア語も場所によって多少違う
みたいですけど、大体同じっぽいです。
エジプトは映画を沢山作っていてアラビア語圏の
ハリウッドみたいな感じなのでエジプトの言葉は
アラビア語圏では通じやすいのだそうです。
d0168540_933321.jpg

グローバリゼーションの中で中東というのは
交流が難しい地域の一つのような気がします。
でも最近は日本でも教科書で大分その文化を
教えていますし、ドバイなどの国に旅行される
方も多いですよね。確かに素人的には注意が
必要だと思いますが自分の置かれている
状況の中での関わりでベストを尽くせたら
いいなって思います。
上の写真は葡萄の葉のご飯包み。ギリシャにもあるみたいです。
アラビア語でなんとかって教えてもらったのに忘れました、、、。
桜餅の葉みたいな味かなぁ。

世の中汚らしい言葉は沢山あるけど、そんな言葉を話すより
世界共通6ヶ国語でちょこっとご挨拶出来るようになった方が
自分の生活のおまじない的にもよいと思います。

日本は学校教育の中で世界共通語の中で英語を選択して
いるので英語くらいは自分の職務の担当分野くらいは話せる
ようであって欲しいですね。

d0168540_935889.jpg
ダンスを教えてくれた先生達はエジプトを旅行したことがある
人が多いです。

このエジプト人女性とフェイスブック友達になって、「また
会いたいね。」ってお互い言いました。お互い子供も仕事も
あるのでなかなかそういう時間もないんですけどねぇ。
アラビアン・ナイトをテーマにしたパーティーで料理も中東系料理の
持ち寄りでしたがどれもすっごく美味しかったです。リハーサルの
時に友人にもらって初めて食べてデーツに最近私はまってます。
なんか甘納豆っぽくないですか(笑)?

装飾もすごかったし、皆さんのお洋服も中東してて面白かったし、
いろいろお話させていてだいてお仕事の話や子育ての話
興味深かったです。

d0168540_9393864.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-21 08:39 | 移民の国のおつきあい | Comments(0)

くぅちゃんとしぃちゃん寂しがってるよぉ。

d0168540_833493.jpg
って言いました。

「最近あんまり構ってあげてないよね。」

くぅちゃんとしぃちゃんを撫でる次男のやさしい顔。
あー、もう何を言っても「I don’t care」の時は
まいったなぁって思いましたが、持ち直したと
思います。

これからもくぅちゃん、しぃちゃんを撫でながら
毎日ちょっとでもくだらない話をしていこうと
思います。何年か前までは寝る前に絵本を
読んであげていたけど、もうそれはなくなり
ました。
でも「今日お母さんねぇ、こんなことあったんだよ。」とか「こんなもの
見つけたの。」って話をすると自分の話もしてくれたりしますもんね。


古株しぃちゃんも新人くぅちゃんをいじめたりするんですけど、、、、でも
2匹が出くわした時「しぃちゃん、やさしくねぇ。」って言うといじめないで
くれます。ちゃんと見て声をかけることは大事ですね。


子供達が小さい頃公園で遊んでいると大きな男の子にいじめられないか
心配しました。でも、「おにいちゃんよろしくね♡。」みたいな感じで
にこにこ見ていると仲良く遊んでもらえました。乱暴な子を警戒する
お母さんはやっぱりいて、よく見張ってる感じの女性がいたのですが
そういう姿勢でいると見えないところで苛めたりするんですよね。
お母さん同士話しに夢中だったり携帯でずっと話し込んでいるお母さんも
子供同士トラブル起こしやすかったです。子供に無関心も駄目ですよね。
大きくなるとずっと見てる訳にもいかず、だんだんと見てない時間を
増やして失敗して注意しての連続ですねぇ。

根気よくいかなきゃ。

だんだん答えが見えてきた気がします。

ところでこのPC「内臓バッテリーが消耗しているので交換してください」って
メッセージが出てくるのですけど、また修理に出さなきゃかもしれません。

急にずっと更新してないと「何かあったのかなぁ。」って思われるかも
しれませんが違うからね(笑)。

前回ファンが壊れた時アメリカに注文して「2週間かかります。」って
言われたのに1ヶ月かかりました、、、、。まぁ、これを機会にPCから
離れた方がよいのかもしれませんね。
[PR]
by pukeko-p | 2015-10-19 01:41 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧