Hungry Monsters Kitchen

いつも田舎くさい定番料理でスミマセン。時間はかかるのに冴えない料理‥と
ご不満の方にお奨めのブログをご紹介させていただきます。

同じNZにお住まいで居ながら、おしゃれでしかも簡単な料理を教えてくださるのは
AutherのKay-Jadeさん。イギリス人のご主人がいて2人の男の子のお母さんで
私にとっては尊敬できる先輩ママです。おもてなし料理もたくさん載っています。


まずはホームページはこちら → 

右端においしそうな料理がいっぱいです。クリックすると記事に飛べます。



何からお奨めしたらいいのかたくさんありすぎて迷うのですがイギリス人のご主人を持つ
奥様らしくイギリス伝統のスコーンのレシピが私はお奨め。Kiwiの姑やEdmonds 
cookery bookのレシピより断然おいしい!イギリス人の友人が多いのですが、
フィジョアの季節にジャムも作ってプレゼントして喜ばれました。

イギリス伝統のスコーンのレシピはこちら → 



特にお奨めはパエリア → 



卵料理の半熟具合が抜群なレシピ → 




Kids cookingもご紹介なさってて、私の奨めは「全粒粉とオーツ麦ビスケット」。
美容情報もこの記事に載ってますが、頼りになります。照れ屋な方なので余り書くと
怒られそうなのですが、おキレイな方だと思います。前ブログから拝見させていただいて
いてチラッと目隠ししているけどお写真を拝見させていただいたり、実際に会われた
他ブロガーさん談より。以前「女の子の憧れの職業で美人ばっかり」っていうお仕事をされて
ました。

全粒粉とオーツ麦ビスケットのレシピはこちら → 




息子さんがとってもやさしい子で、うちの子もこんな風に育って欲しいって思うのですが
長男あーや君が学校で習ってきたタイカレーおいしそーです。

タイカレーのレシピはこちら → 
(こちらはKayさんが作られた記事ですけど。)




さすがサービス業出身とも言えるスバラシイお人柄。いい人なんですよぉ。
[PR]
# by pukeko-p | 2010-07-02 09:17 | お奨めブログ | Comments(0)

豚骨ラーメン

ローストポークの骨でおいしいスープができます。子供達が学校に行っている間に、
スープと麺を作っておきます。時間はかかるけど、ホントにおいしいっ。自信作です。
コラーゲンで美肌効果も。


- スープの作り方 -

骨と水を入れ一煮立ちしたら生姜ひとかけをスライスしたもの万能ネギを入れ、3時間弱火で煮ます。



生麺の作り方はこちら → 



- 仕上げ -

1) 油でゴマを少し炒めておきます。(こちらの炒りゴマでないものを使用)

2) 人参1本の細切りを入れて炒めます。人参は本当にきちんと細く切って下さい。
  (これ重要!)

3) キャベツ3、4枚を適当に細切りにして入れて炒めます。

4) スープを入れて、塩小匙1と醤油大匙2くらい入れます。

5) 別鍋で生麺を茹でます。茹で時間は5分くらい。

6) 盛ります。
[PR]
# by pukeko-p | 2010-06-28 07:57 | 日本の定番料理 | Comments(0)

ローストポーク

グロテスクなので写真はありません。うちではお米のご飯と一緒に
いただきます。切った後照り焼きにしてチャーシューみたいにして
食べてます。

フライドポテト(→ ☆)とガーデンサラダとアップルクランブル(→ ☆)と
食べるのも美味しいです。量を食べ過ぎないように注意(笑)。


大概2キロぐらいで売ってますよね。今日はこの約2キロが11ドルで売ってました!
スゴイっ。脂肪が多くて食べられない部分も多いんですけどね。うちは次の日はこれで
炒飯作ります。嬉しいのは、骨!これで豚骨スープ作ってラーメンにします。
感激のおいしさです。肉まんにも使ってます。肉まん大好き!

うちは漬け汁にパイナップルの代わりにリンゴとキウイフルーツ使ってます。
今キウイフルーツ一袋$0.49信じられない!こんなに真面目なFarmer、
八百屋さんがいると思うと私も頑張んなきゃって思いますよね。ホントに。

脂肪部分を捨てるの勿体無いかもしれませんが、コンポストの分解酵素に
なってくれると思います。

- 漬け汁 -

リンゴ擦り卸し 1/4個
キウイ擦り卸し 1/2個
生姜擦り卸し  ひとかけ
醤油     大匙3

- 作り方 -

肉をフォークでぷすぷす刺して、漬け汁に一晩漬けて170度くらいで
3時間ゆっくり焼くだけ。豚肉だからちゃんと火が通ってないとまずいけど
弱火でゆっくりがコツです。
[PR]
# by pukeko-p | 2010-06-26 10:47 | kiwi定番料理 | Comments(0)

おいしい男の料理の作り方~簡単レシピとパスタが好き~

Authorは「男の料理人」さん。2歳の可愛らしいお嬢さんのお父さんです。
共稼ぎでいらして休日限定でお料理なさっているそうです。スバラシイ!
「こんな男性増えたらイイのでは。」って思うし、うちは息子2人なので「そんな男の子に育てたい。」と思い注目のブログです。「どんな料理を教えたらいいのかしら?」というヒントになります。

まずはホームページはこちら → 

「こんなの母さん作って欲しいわっ。」といのは

カルボナーラ → 
「照り」が見事!たまりませんっ。

ミネストローネ → 
働く女性や育児に疲れたお母さんの心と体に沁み渡りそうです。
ご本人プロフィールによるとビジュアル系ではないとのことで、お会いしたことがないのでご謙遜だと思うのですが、本当だとしてもこんなものを出されたら、心を掴まれてしまいそうです。(失礼なことを書いてスミマセン。でも息子の将来の彼女のために仕込みたいたいと思います。)

ハンバーグ → 
これはかなり本格的!たかがハンバーグと侮ってはいけません。ぜひとも息子に仕込みたい!‥ってまずは私からかしら。




ブログの右にあるカテゴリーの「食材について」も必見です。



私が注目した記事は「結婚について」 → 
[PR]
# by pukeko-p | 2010-06-25 06:41 | お奨めブログ | Comments(0)

ローストビーフ サンドイッチ

d0168540_10462368.jpg 雨の季節‥でなくてもパンは保存が効かないのでコマメに買いにいくの面倒ですね。私は家で食パン作っちゃいます。中身はこの季節はローストビーフとチーズと庭にあるレタス。サンドイッチの作り方がわからない人はいないと思うので、食パンの作り方をご紹介します。私は切りやすいようにパウンドケーキの型で作ってます。ローストビーフを作った晩に作っておきましょう。この国ではBakingの技術が高いと評価されますよ。

- 材料 -

小麦粉(High Grade) 5カップ
砂糖      小匙1
塩        小匙1
イースト     大匙2
水        3/4カップ
オリーブオイル  大匙2
お湯  3/4カップ

卵の黄身 1個分
水      大匙1
ゴマ     少々


- 作り方 -

1) 小麦粉2カップと砂糖、塩、イーストを混ぜます。

2) 水とオリーブオイルを入れて混ぜ、すぐにお湯を加えまぜます。2、3分待ちます。

3) 残りの小麦粉を入れて練ります。

4) 大きな容器にオリーブオイルを塗り、生地を入れ少しまわします。

5) 温かいところで発酵させます。私はHot water シリンダーの上を使っています。

6) 2倍くらい膨らんだら(1時間くらい)、マーガリンを塗った型に半分づつ入れて、卵と水を混ぜたものを刷毛で塗ります。ゴマを散らします。

7) 190度のオーブンで30分焼きます。あくまで時間は目安なので、20分くらいしたらこまめに覗いてみてください。


コツはイーストが古すぎないこと、十分発酵させること、焼き加減に気をつけることです。



ローストビーフの作り方はこちら → 

スライスチーズや庭のレタスも入れてくださいね。

私はビートルートのピクルスも入れてます。

ピクルスの作り方
よく洗って皮を剥かず40分くらい茹でます。冷水にさらすと皮が簡単につるんと剥けます。スライスします。
ボールに熱湯大匙2に砂糖大匙1を溶かします。ワインビネガー1/3カップと塩、胡椒少々入れてよくかき混ぜます。スライスしたビートルートを漬けます。
[PR]
# by pukeko-p | 2010-06-24 11:06 | 持ち寄り料理・弁当 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧