外科看護婦のような私の写真(笑)

d0168540_00355962.jpg
髪をまた切ったのですが、
アミーガTが「プケ子やっぱり
その髪型の方がプリティー。
写真撮ろうよ。」って言って
くれました。

職場の皆いい人達で
写真を見るとほっとします。
d0168540_00373285.jpg男の人達を「殿方」って呼ぶの嫌い
なんですけど、文章上その方が
適切だと思って書くと(笑)、
殿方の中で人気のナースの
コスチュームでなくて、
すみません(笑)。

アメリカの医療ドラマの「ER」
っぽいって自分では思ってるん
ですけど。

アメリカの医療ドラマと言うと
「グレイズ・アナトミー」に出ていた
Patrick Dempseyがちょっと
平井堅さんに似ていた気がして
気になっていたのですが、
今検索したらあんまり似てません
でした、、。

でもちょっと雰囲気共通点ある
気がします。

あんまりドラマ観ないので逆に印象に残ったことをずっと覚えてる
のですが、「ER」の中ですごくお腹の大きな太った人が運ばれてきて
それが腫瘍で「こんな大きくなるまで気づかないなんて。」って
いうシーンが強烈で、私も重度の貧血の時原因をさぐるために
お腹をよく触診されていたのですが、あれって卵巣癌の疑いだったの
かなって思います。あのシーンの衝撃から私のウェスト周りの
シェイプアップは尋常ではなく(笑)、皆からこの歳であり得ない
ラインだって褒められます(笑)。

これを読んで身につまされた方ごめんなさい、、、。本当は
熟女グラビアアイドルを目指しているってことにしておいて♡。
うそうそ(笑)。あっ、今誰か「需要ない。」って言いました(笑)。

d0168540_00393537.jpg右の女性はウルグアイ出身の
Pでダンスを教えて
もらっていたTaisに似た
美女なのですが、やはり
ロシアの血が少し混じって
いるそうです。

一人女の子がいて
うちの下の息子と同じ歳で
お嬢さんをきちっと躾けて
いる彼女の姿勢に私も
きちっと息子に言ってあげる
のが愛だなってひしひしと
感じます。

私とは一回り以上若い
お母さんだけどしっかり
してる!他同僚と同じく
元看護士だし頼りになるし、
優しいです。

左の女性はコロンビア出身のA。元銀行員だそうで、
私も昔はオフィス系の仕事をしていたのでこういう転職「わかる。
わかる。」っていつも話してます。

d0168540_17220962.jpg ロシア人同僚E。30を過ぎた息子さんがいるので
いろいろ頼りになります。髪を切った私を見てすごく
褒めてくれたので、私もお礼に「Eもきれい。」って
言いたくってロシアで「Beautifulはなんて言うの?」って
聞いたらいろいろあるらしいんですが「クラシーヴィ。」と
言うそうです。「ありがとう。(スパシーバ)に
似てるので、いつも「スパシーバ、クラシーヴィ。」って
言ってて仲良し。
d0168540_17322310.jpg
いつも楽しくお仕事してまーす☆。

世界が平和でありますように。
大したことは何もしてない私ですが、いろんな国の
人達と仲良くやってる写真を見て、多くの人が
国を問わず仲良く出来るような世の中になることに
役立てればと思います


[PR]
# by pukeko-p | 2017-04-14 17:14 | 仕事 | Comments(0)

組織に共通しがちな葛藤を描いた見ごたえのあるドラマ「小さな巨人」ダイジェスト動画




組織に属さない人から見たら理解し難い心理構造だと思うん
ですが、よくありがちなことだと思うんです。


わかんないからこそ、「バカバカしい」って気づかせること
重要なんじゃないかな。その中にいないからこそ全体が
見えてきな臭い変な部分を「どうなのかな?」って
感じますよね。


それこそ人間としての「勘」として感じることは間違いでは
ないと思うんです。


組織の上の人は部下と距離を置くために孤独の壁を作りやすい
ですよね。仕事に追われて家族にも構う時間がなさそうで、
どこにいても孤独な気がするんです。

「孤独」って精神面的によくないですよね。人は時として
一人にならなきゃいけない時もあるし、一人になりたい時も
あるけど、そういう一人とちょっと違います。

あんまり難しい組織構造にしないことがこういう歪みをなくす
ことなんじゃないかな。ピラミッド型縦の構造ってよくないと
思うんです。

構造はもっと専門分野毎に横並びの社会体制の方がいろんな事態に
備えやすいし、人間関係が円滑にいくと思います。

縦構造って私も会社員時代大きな組織の中にいたんですけど
承認の印鑑を上司にもらうのにすごく時間がかかって
それ緊急なのにってジレンマを経験しました。

一生懸命やってるからこそ社会の中で対立を経験することも
ありますよね。でもなるべく仲良くやっていきたいですよね。


日曜日と言うと子供の頃サザエさんやアルプスの少女ハイジ
みたいなアニメを観て「あー、日曜日が終わるんだ、明日学校なんだ。」
って思うと学校が嫌で胸がざわざわしたり、お父さんが8時には
NHKの大河ドラマを観て生々しい戦闘シーンが怖くてお風呂に入って
布団に潜り込んでいたのが習慣だったことを思い出します。

もうちょっとそういう時間は親子のコミュニケーションの時間にして
子供の話を聞いてを安心させてあげて、寝付かせた9時くらいに
こういう大人のドラマを観るのがいいんじゃないかな。

多くの人が組織の中の摩擦に悩んだりするけど、刑事ものの
ドラマほどではない状況を観て自分が冷静になって自分の
状況は平和だなぁって思って安心してゆっくり眠れそうだなって
思います。

大人も10時には寝ましょう(笑)!お肌の代謝が活発になるのは
10時から2時まででその時間熟睡してることが大事なんですって。

私は乾燥肌とか経験したことないので高い美容液なんて無縁です。
潤ってます。皮膚も心も♡。


主題歌の平井堅さんの新曲「ノンフィクション」いいですよね。
14日に配信スタートですって!

あー、もうしんどいって思った時気持ちが楽になる曲です。

人を慰めるために作った曲だけど、平井堅さんもそんなふうに
思うことあるのかな。えー、やだ。

ずっとずっと元気でライブやったり、テレビやラジオに
出て欲しいですよね。CD聴いたり、昔の映像観るだけなんて
やだもん。そんなのさびしいもん。沢山のファンの方々
皆さん同じ気持ちですよね。

2か月くらい前にファンの方々に囲まれる歌番組でファンの
方々が映ってましたけど、本当にいい方達で「さすが平井堅さん
ファン!」な面白い方が多くて平井堅さんお幸せですよね。
清水ミチコさんもおきれいなのに面白キャラですよね。

なーんにも取柄はない私だけど、ちゃんと元気に長く生きて、
息子達が生きてて楽しいって思いながら成人させて
大好きな平井堅さんを一生応援することを目標に
生きていきたいと思います。

平井堅さんも100歳のおばあ様のようにずっと元気で
長生きしてくださいね。お父様の遺伝を信じちゃ駄目。
私も母の遺伝を信じないようにしたいと思います。
いいところだけ引き継ぎたいですよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
# by pukeko-p | 2017-04-12 12:15 | Comments(0)

平井堅さん最新アルバム「THE STILL LIFE」発売

d0168540_2514916.jpg初回限定版
STUDIO LIVE映像とMUSIC VIDEOの特典付

オフィシャルサイトからの購入 → 

d0168540_2525894.jpg通常版

オフィシャルサイトからの購入 → 
私タイトルを初め見た時STILLって、よく子供に「Stay still」とか
「じっとしてて。」みたいな意味で使うので、「穏やかな静かな
人生」って意味なのかなって思ったら、静物って意味なんですね。

「告白」とか「ソレデモシタイ」を聴くと全然心穏やかじゃない(笑)
感じがする方も多いと思いますが、でも「告白」は悲劇のドラマの
主題歌だったり、「ソレデモシタイ」は不倫を描いた曲だったり、
そういう不幸な話を聴くと、そうなんないようにしようとか
思いますよね。それに自分は「闇は闇」って程ではないって思って
しゃんとしたり反作用的に穏やかな気持ちになれそうな気がします。

「グロテスク」はこんなこと駄目だよって歌だし、「桔梗が丘」も
子供を守ろうみたいな曲でこの二つは感じは違うけど
聴いてて気持ちいい曲って意味では共通かなって思います。
そういう穏やかさもあるのかなとか思います。

「TIME」も子育てしてると本当に大変だなって思うけど、そのうち
丸くなるさって思えたり、愛情たっぷりで育ててあげたいなって
思って優しい気持ちになります。

静物とは違った意味で「STILL」を「まだ」とか「なお」とかみたいな
意味に捉えて、「人生中盤」みたいな意味なのかなとも
思ってました。「STILL ALIVE」まではいってないけど(笑)、
そこまで来ると「君の鼓動は君にしか鳴らせない」のMVを
彷彿させますよね。

今回アルバムのために書かれた「かわいいの妖怪」とか
「驚異の凡才」ってタイトル見ただけで気になって聴きたくなる。
「魔法って言っていいかな?」のCD(→ )のカップリングの
「I'myourdog」って全てのサウンドを自身の声で表現された
そうなんですが、びっくりしました。今回もびっくりが詰まってそう。

すごく気になるのがTOYOタイヤのCM(→ )でもおなじみの
「Missionary」。ドラマの予告を観た時みたいなドキドキ感。
フルで聴きたいですね。

「魔法って言っていいかな?」は、本当にいい曲ですよね。
ほわわ~ん幸せって出だしだけど、ちゃんと二人でどんな時も
生きていこうねってとこが大好きです。

女性はどこか男性から見たら不可解なところがあるのかもしれなくって
私も「男の人のこういうとこ嫌。」とかあるのですが、でも
喧嘩しちゃうとさびしいですよね。「Plus one」名曲だと思います。

私は「Plus one」を聴くと平井堅さんはこれからもっとどんどん
すごい曲を書く人だなってどきどきわくわくします。何故なら
彼女が言ったことにカチンときながらもでもそばにいて欲しい
なんて歌詞を書ける性格の作詞家だからです。普通40代半ばくらいで
すごいキャリアを持った人ってワンマンになりがち。私は
大手企業のIT部門でそういう人を見てきてます。でも成功しそうだな
って思った上司は部下の意見も穏やかに聞く謙虚な人達です。

レビュー書ききれない!いっぱいなんか詰まってるアルバムだと思います。

それにしてもこのジャケット、写真の平井堅さんも素敵ですが肖像画も
いいですね。父からよく「人のいい部分を見なさいね。」って
言われたことをなんか思い出します。「Missionary」のサビの
「私を導いて」って歌詞で思うんですが、人それぞれ自分はこの人の
ここは好きじゃないって部分あるけど、でも好きな部分に
注目することがその部分が大きくなって大好きになって
好きじゃない部分も消えていくのかなぁって思います。

私はこの絵の中の平井堅さん、心を表現するお仕事をなさっている
方の優しさ強さが感じられるところが好きです。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
# by pukeko-p | 2017-04-12 11:32 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

時代の時間間隔の話と次男バスケ初試合の話

ネットの時代になってきて、皆体内時計がおかしくなってきてる
気がするんです。

いつも下の子が遅刻しそうでイライラしてしまうんですけど
iPhoneでゲームしてたり、誰かにメッセージ送ってるんです。

今日はバスを一本逃してメッセージを送ってました。

「その相手の子も遅れるし、その子があなたを遅らさせたって
罪悪感を感じることになるじゃない。早く行きなさい。」って
言いました。

「あっち行ってよ。10分したら学校に行くから、」って
真面目顔で言われました。

もしかしたら友達から助けを求める大事なメッセージが
来てたのかもしれないし、わかんないですよね。

この歳だと家の事情で例えばお父さんがお母さんに暴力を
振るってて、精神的に滅入る子もいます。
次男自体がいじめられたって感じではないんですけど
友達がいじめられてて助けを求めるメッセージを
送ってきたのかもしれないし。


遅刻してはいけないことを本人も重々わかっている筈だし
遅刻の罰も昼休みに受けるし、母親の私が更にストレスに
なるようなことは言えず、ちゃんと次の日からは遅刻せず
学校にも行って宿題も出来るように気が休まる空間を
作らなきゃいけないんだなぁって思います。


長男は昔から全く遅刻をしたことがなく、しゃきしゃき
してるんですけどねぇ。下の子は自立心に欠ける傾向に
あるんでしょうか。すごく感受性が強くて優しいところも
あるんですけど。

やっとバスケのチームに入って試合とか頑張ってるので
あんまり繊細になり過ぎず、もっと大らかな心を
養って欲しいなぁって思います。

それはきっと母親である私ももっと気持ちを大らかに持って
周りが気が楽になって毎日を過ごしやすい空気を作って
いかなきゃってことでもあると思うんですけど。


平井堅さんの歌「style」の ♪ Break your style
Break your rule ♪ 部分がこだましています。
勿論遅刻OKってことじゃないけど、時として
ルールより大事なこともありますよね。


昨日初試合で負けたらしいんですが、「初めてで勝てること
ってあまりないよ。諦めないのよ。」って言って
長男が茶化したのを本人も「兄ちゃんは初試合で勝ったの?」
って言い返してたので、大丈夫だと思います、、、。

「そうよ、それにチームスポーツなんだからね。あなただけの
責任じゃないし、だんだんとチームワークよくなるから。
あなたのチームは負けたけど学校全体では勝ったのよね。
チームスポーツって面白いね。」って言いました。

次男は背が高くてチームの中でもいちばん背が高いけど
大会の中で自分より15センチ以上高い子がいて
ちょっと驚いた様子(笑)。

母親としては勝つ負けるより、何時までにどこに行かなきゃ
いけないとかスケジュール感覚が身についたり、
いろんなところで試合があるので土地勘が生まれることも
どんどんこれからもやってて欲しいなぁって思うところです。


学校の先生も大変でいらっしゃると思うので、来週各教科毎の
面談があるのですが、真剣にお話を伺って、授業に集中して
いない時があることを親の私が謝って、学ぶ機会を与えて
くださっていることに心を込めて感謝を伝えたいと思います。

まだ子供で精神的に未熟だし今はスランプを感じてる時な
気がするので、いいところを言ってくださった先生の言葉を
きちんと拾って、そこを息子に伝えることが自信になると
思うし、それが楽しくなればうまくいかないことが小さく
思えて気が楽になってとりあえずなんとかやるってことが
出来るようになるんじゃないかと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
# by pukeko-p | 2017-04-11 10:21 | 育児 | Comments(0)

息子のマイウェイ



平井堅さんのカバーのマイウェイの方が素敵!!!!
カバーアルバム「Ken’s BarⅢ」にもあるんですけど♡♡♡。

♪ The end is near ♪は関係ないとして「Let me do
what I want to do」な年頃の次男を受け止めるために曲名が
気になって何度もこの動画を観ていました。

これもこの年頃の成長をしっかりしている証で大事なことです。

体や心を蝕むことは駄目ってしっかり言うけど、それ以外のことは
見守らなきゃって思っています。

この動画みたいに皆の前で「母ちゃん、愛してるよ。」なんて
言ってくれなくていいです。でも将来ちゃんと皆に認められる
何かをやって欲しいです。人はクールだって認めなくっても
自分が生きていけてちゃんと社会に貢献出来ているのなら
なんでもいいです。

ステージはどこでもいいんです。でもせっかく音楽やってるんだから
音楽もどこかでやってみて欲しいなぁ。まぁ、頭の中のステージでも
いいんだけど。本当にこの動画のと同じRoyal Albert hallだったり
して(笑)。それはないでしょうけど、本人に言わないで夢見る
くらい高いレッスン費出してるんだから許されますよね。

お母さんが大好きな平井堅さんの曲も英語でカバーして欲しい♡。


これを読んだ人から「子供の頃鍵盤楽器習ってた人なんて
沢山いるけど、大人になって弾けないよね。」とか
「大学の英文科卒だけど英語喋れない。」とか親としての
希望を失うような感想を持たれそうなので(笑)、図々しい
妄想くらい許してください。

私のマイウェイ。どうしても譲れないことありますよね。
どうしても欲しいもの、あきらめない。


ところで昨日バスケのユニフォームを次男と買いに行って
ちょっと笑えることがありました。

そこで手伝っている女の子に息子の名前を言うと「その子
私の友達なんです。」って言うじゃないですか。ふっと
後ろを振り向くと次男が離れたところにいて、ちょっと
様子が変なんです。

すごく可愛い女の子で「えっ、同じクラスなの?」って
聞いたら、日本語のクラスが一緒なんですって。それから
ユニフォーム選んでくれたり話してて楽しそうでした。

「ふーん(笑)。」って思いました(^m^)。

まぁね、楽しく毎日生きてた方がいいよねー。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。

今日のオークランドの天気 → 
[PR]
# by pukeko-p | 2017-04-10 11:55 | 家族や友人のこと | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧