<   2015年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

大事なこと

私は20年以上前ですが、大学の理工学部を卒業しています。
でもそれは方程式のようなことに価値観をおいている訳ではないん
です。

ただ父が「女なんて可愛ければいい」母は「女の子なんだから
料理とお裁縫は出来なきゃ。」という家で育ってしまったので
素直で従順な性格の子供だったのだと思います。親は全くもって
娘の私の教育には熱心ではなかったのですが、母からは「人の
話をきちんと聞かないのは失礼なことなの。誰の前でもそうだけど
先生の話もきちんと聞きなさい。」と厳しく言われた結果、
理数系が得意だったんだろうなって思います。記憶することが
少ないからです。

社会科は覚えなければいけないことが多いので、何度も
教科書を読まないと覚えられません。加えて私が小学生の時
学校の授業で「働くおじさん」という番組を観て、小学生の時から
社会科は女の子の自分には関係のない勉強だと思ってしまったの
だと思います。だって将来おじさんにはならないもん(笑)。

私はそろばん塾に通ったことはありませんが、母といつも一緒に
お買い物に行っていたので、算数は得意でした。加えて
一緒に物を持つ時重くて指が痛かったので「てこの原理」を
学校で習った時感動しました。私が子供の頃は二層式の
洗濯機だったのですが、お手伝いする時蓋を開けて水の渦の
形を見るのが好きでした。

私は科学の世界には普遍的原理が存在していて、その原理の
中には応用して人の生活に役立つことがあるとは思いますが、
人の心には方程式はないと思います。一般的心理がわからないのは
常識のない人間になってしまいますが、でも世の中には例えば
この国でいうマオリ族のように少数派の人達もいて、そういう
少数派の人の心も丁寧にすくいあげられるべきだと思います。
そういうことは面倒くさがって雑に扱われるべきではないですよね。

人の気持ちは同じ経験をしてみないとなかなかわからないもの
ですが、皆同じという訳にはなかなかいきません。若い頃工場の
ライン実習を2週間経験出来てよかったなぁって思うんですけど
ある一定の期間経験してみるとか小さい規模でやってみて
それが大きい規模になるとどうなるかをやってみることは大事ですね。

科学実験の目的の一つはそれです。建築模型などがわかり
やすいですね。科学実験は小さいレベルでやってみて、推測した
原理と実験値を比較することが主な目的です。誤差が発生した時
どうして誤差が発生したのか、誤差を抑えるためにどうしたらよいのか
これを大規模でやった時にどのくらいの誤差が生じてしまうのか
厳密に推測するためにやっています。

世の中で危険な作業をしてくださっている方々がいます。でも
そのリスクをなるべく抑えるためにも大事なことだと思います。

こういうことを言うとしなくてもいいことにリスクを負う人がいますが
そういうことがないといいですね。リスクを負うんじゃなくって、怪我を
負った人を救う人になったらいいのに。大勢の人の中で作業をしていると
人それぞれ意見が異なって利害関係が生まれることによりストレスを
感じる人も多いので精神的救いになってくれる役割の人もいるべき
ですよね。それはそれで大変なことだと思います。

なるべくしなくてもいいように数量計算をすることも大事ですよね。

「大事なこと」としてタイトルにしてしまうと言いたいことが書ききれませんが
でも科学専攻してしまうと「人」に価値観をおいていないような
冷たいイメージもあるかもしれないなぁと思ってそれを否定したくて
書きました。

人は時として冷静になって人を守ることも優しさだと私は思います。

理化学系の人全員を私は肯定しません。世の中には原子爆弾や
化学兵器、コンピュータウィルスを作る人間もいます。栄養学的極端な
側面を売りにして商売する人もいます。技術の中にモラルは必要です。

「栄養学的極端な側面」と書きましたが、物理実験じゃないけど
理論的にはそうなのかもしれないけど、実際に摂取してみるとこうだった
ってことはありそうですよね。昔からお母さんが愛情を込めて作って
くれた料理を侮ることは出来ないと思います。

明らかに悪意の産物でなく、人を喜ばせようとして作られたもので
後からあまり人体によくない影響が認知されるものもあります。
自分が責められたくなくって、それを必死になって肯定してしまう人も
いると思いますが、でも気づいた時点で改善の方向に向かうことが
人的強さだと私は思います。

話が代わりますが、「大事なこと」と題しているので書きたいのは
物事って優先順位がありますよね。どうしてこんな細かいことにこだわって
人の手を煩わせるんだろうって思うことありますよね。

人それぞれ価値観は違うと思いますが、例えば私は介護施設に
働いていて勿論誠意を持って働いていますし、お優しいお爺ちゃん
お婆ちゃんがほとんどなのですが、やっぱりたまーに細かいお年寄り
高圧的なお年寄りもいます。でも働く側の健康も守られるできだと
私は思います。よく自宅でご両親を介護していて介護疲れとかいい
ますけど、「それってどうかな。」って私は思います。私は自分の子供達に
なるべく負担をかけたくないって思います。

あと小さいお子さんがいるお母さんが大変そうなのに厳しい人とかも
いますよね。私も子育て経験からなるべく公共の場に連れていくのは
気を使いましたし、出来ればお母さんも連れて行くべきかどうか
考えるべきだと思います。お子さんを躾けるべきだとも思います。
でも止むを得ない時もありますもんね。こういう厳しい人に限って
子供に与えたくないような物を与えるので困るんですよねー。
子供に懐かれたくってそうするのかもしれませんが、そうではなくって
お母さんを助けてあげて、お母さんも子供をしっかり育てて家族だけで
なく社会的に協力出来るような大人に成長させられるようにする
べきですよね。

世の中が優しさに溢れて欲しいなって思って書きました。




にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-15 15:20 | Comments(0)

体の声に耳を澄ます

職場の介護施設でよくお話させていただくお婆さんとの話で、その
お婆さんはだんだんと年齢と共に肉が食べたくなくなって、魚が
好きになっていって今は野菜が主だって言うんです。

「肉いっぱい食べるなんて若い男の子じゃあるまいしね。」みたいな
ことを言うんですね。なんかわかる気がします。

「体がなんか言ってくるので、それに従うことは大事ね。」って
言われたのがすごく心に残っています。

90過ぎて、頭もしっかりなさっているお婆さんなので特に見習う
べきことなんじゃないかと思いました。このお婆さんがいう通りの
食生活が正しいかどうかは疑問ですけど。バランスのいい食生活の
方がいいのかもしれないし、でも体調とかを見計らってっていうところは
そうなのかなぁって思いました。

日本の家族のことを聞かれて、母が10代の頃亡くなった話をしたら
そのお婆さんのお母さんも3歳の時に病気で亡くなっているそうで、
あんまり遺伝的体質とか気にしないで、賢明に自分を庇って生きて
いけばきちっと生きられるかなぁなんて数ヶ月前健康が不安だった時期
思いました。そう言えば父の父も父が6歳の時亡くなっているのですが
でも父も平均寿命以上生きましたし。

近所に住む友人で40くらいで乳癌を患った友人も元は動物病院の
看護婦をしていたのですが、「動物は強いよね。余計なこといろいろ
考えないからかなぁ。」なんて言っていたのを思い出します。

本能に従うってことなのかなぁ。

本能って言うと男の人ってエッチなこと言ったりするけど(笑)、前から
ちょっと思ってたんですけど、、、、、、えーーーっとぉ、うーーーーーんとぉ、

私自然が豊かなところに住んでるけど、40年以上生きてきてあんまり
動物の交尾見たことない(笑)。

動物はあんまりしない気がします(笑)。あっ、でも鶏はちょっと気になります。
だって一日一回卵産むってちょっとすごくないですか?どういう仕組み
なんだろう。

人間と動物はやっぱり違いますよね。前記事に引き続きしょうもないことを
書いてすみません。

物理学科だったので生物学はあまり勉強しないのでわかんないですけど(笑)、
生物学ってフラクタルくらいしか覚えてないです。

フラクタルって数学の幾何学で形の規則性のことなんですが、植物の枝や
葉の形状の規則性とか勉強した気がします。20年以上前なので
覚えてないんですけど、、、。血管の分岐構造や腸の内壁細胞なども
フラクタル構造なのですよね。

なんか中盤しょうもないこと書きましたけど、読まれた方の頭の中に
「フラクタル」が残ればいいかなと(笑)。なんとなく細胞科学に連携しそうな
気がするんですよねぇ。関係ないかな。

私達の若い頃はIT革命でしたが、置き去り科学をもう一度リマインドさせる
ことも必要なのではと思って書きました。

ところで歯茎の痛みは抗生物質を飲んでからはなくなり、きちんと処方通りに
飲んでここ2週間は痛くないので治療は様子を見て来月まで見送りに
なりました。大したことないといいなぁ。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-13 08:43 | セルフケア | Comments(0)

浅田真央ちゃん!

先日の中国杯を見て感じたんですけど、いい感じに成長してますね。

「蝶々夫人」。お休みの間表現力を勉強してたのかなって感じがしたし、
衣装もいいですね。キム・ヨナ選手をちょっと髣髴させるけど、でも
真央ちゃんはやっぱり可愛いし日本人女性らしく凛としているところも
少しあって好感が持てました。

ジャンプ失敗もしてるけど、成功したジャンプは本当に見てて気持ちがいい!

伊藤みどりさんは日本フィギャアスケート界を変えた人だと思うのですが
真央ちゃんは技だけではなく情感的にもこれからも見逃せないですね。

だんだん大人っぽくなっていく真央ちゃんですが、やり過ぎ感がなくって
いいですよね。これくらいの歳の女の子が見習って欲しいなぁって思いました。

私思い出すのが、自分が18くらいの頃ワンレンボディコンが流行っていたん
です。テレビや雑誌でやってるからマネしたいだけなのですが、私も一着
持ってました。

でも父親が「これちょっとどうかな。」って思ったみたいで、リビングで父が
テレビを観てる後ろを通りかかった時、「プケ子、男はリモコンとか見たら
『これ中身どうなってるんだろう。』って思う生き物だから気をつけなさいね。
大体こういう物開発するのは男だから。」って言われてよくわかんなかった
んですよね(笑)。

とある実験の日その日の夕方イベントがあったので一旦家に帰る時間ないし
物理実験だから汚れないからいいやと思ってボディコンを着て行ったら、
クラスの男子に陰口叩かれていたらしく、後日サークルの先輩から
「『プケ子ちゃんは実験の日にボディコン着てきて悩ましい。』ってクラスの男子が
言ってたぞ。実験器具は高いから操作ミスして器具壊すような格好
どうか思うよ。」って言われて、かぁーーーーーーってなって「これ言ったの
S君だ。」って思って、怒鳴り込みに行こうと思ったのですが、でも父の
言葉を思い出し、自分がバカだったと反省しました、、、、、。

よく電車の痴漢の話で「そういう格好してる方もしてる方だ。」みたいな
討論ありますよね。「そういうつもりで着て来てる訳じゃないのに。」って
言う女の子側の気持ちもわかるけど、やっぱり止めた方がいいよね。

それにしても、この父の言葉を思い出すとあんまり女性の肌の露出が多かったり
体のラインがわかりやすい服を着てると男の人の頭脳が弱る気がするのは
私だけでしょうか(笑)。

しょうもないこと書いてすみません、、、、、。

関係ないけど、キム・ヨナって歌うまいですよねぇ(笑)。

2位の本郷理華さんのフリーの「リバーダンス」よかったです。アイリッシュ系って
なんか好き。スピンは真央ちゃんの方がきれいだったかも。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-11 16:39 | ママの密かな楽しみ | Comments(0)

職場の介護施設のドイツ人のおばあちゃん

英語を話せるんですけど、痴呆症でドイツ語が時々わぁーっと出てきたり、
スタッフに怒ったり、噛み付いたりして皆困ってます。
私は噛み付かれたことはありませんけど、、。でも昔中学の時の
友達が精神科の看護婦をしていて噛み付かれるって言ってたなぁって
思い出します。

私は大学でドイツ語2年間習ってましたけど、20年も前のことなので
忘れちゃってちょっとしか話せないのですが、なるべく笑顔で
ドイツ語で話しかけるようにしています。

「私にはドイツ語で話しかけてくれてもいいけど、他のスタッフには
ちゃんと英語で話してね。」とも言っています。

「あんまり話せなくってごめんね。でもいい言葉だけ話すようにするから。
ドイツ語理解出来ないけど、外国語を話すことのストレスや
母国語で話せることの心地よさはわかるから、私にわぁーっと
話してくれることで、気持ちがすっきりするのなら、そうしてくれて
いいよ。」って言いました。

おばあちゃんに泣かれて「ずっとさびしかった。ありがとう。」って言って
もらいました。

そのおばあちゃんの部屋を見ると結構英語でノベルを読んでたりされるのに
そうなってしまうのですよね。

派遣で来ている介護士さんが他の介護施設のドイツ人のお年寄りも
わぁーっとドイツ語が出てくるって言ってました。最近亡くなられた
ロシア人のお婆ちゃんはそんなことなかったなぁ。私が「こんにちわ。」
「ありがとう。」「さようなら。」だけロシア語で言うだけで喜んでくれました。

どこかに心が落ち着く安心出来るものがあれば、きちんと英語が
出てくれるのかなぁと思って、私がそういう存在になってあげたらなぁと
今ドイツ語再度勉強中です、、、。別に新聞が読めるようになるまで
勉強する訳ではないので、そんなに大変ではないと思うし、
「なんか優しい言葉をかけてあげたい。」って思った時自分も
優しい気持ちになれるので、自分にとってもよいことなのですよね。



にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-09 10:45 | 仕事 | Comments(0)

私がストイックなわけ

若い頃家族の病に苦しんだことも原因なんですが(このこと何度も書いて
ごめんなさい。読まれる方うんざりですよね<(_ _)>。)、それだけでは
ないんです。

前回の記事で若い頃ITの仕事をしていた時のことを書いて思い出した
のですが、中小企業の社長さんや大手企業幹部の方々に向けての
プレゼンや全国社内及び販売会社キーマン説明会などを担当して
いたので、具合悪くても絶対に外せませんでした。

世の中にそういうお仕事をされている方もいっぱいいらっしゃると思うの
ですが、私もそうでした。

若いのでそんなに体調崩さないですけど、でも一度大事な商談の前に
高熱と頭痛がして病院で点滴をしてもらって次の日出社したことも
あります。他の商談前にも体調を崩して注射してもらって出社したことは
2、3回くらい。

風邪引くことなんて皆誰でもあるし、それくらいでは休まないと思いますが
体調がよくても最新技術紹介なんて難しい内容ですしねぇ、、、、。
研究所の優秀な頭脳を持った人の研究開発したものを説明すること
自体難しいし、またお客さんの業務を理解することも業界用語も
沢山出てきて難しいし。

一度大阪での展示会で喉風邪を引いて、2日間一日中笑顔で
立って話っぱなしで辛かったの今でも覚えてます。喉が痛いからって
飴を舐める時間も水分補給をする時間もないし、声がかすれてるとか
許されないし、とにかく気合!展示会が終わってからも懇親会とかあって、
支社の方々や販売会社さんと親睦とかあったりしました。
なかなか直接お会いする機会はないので、いい印象を持って
いただきたくって具合が悪いからって甘えてる訳にはいかないですし。
ここで顔を売っておくと、それからの連絡での意思疎通がしやすいので
大事です。

人それぞれ大変なことってあると思います。でも、、、、、、、、、、
書くのがすこーし躊躇われるのですが、、、、、、自分のブログなので
本音を書けば、福山雅治さん結婚で「明日、仕事休みます。」報道
私は「そんな優しい職場に勤められて羨ましい、、、、、。」って思いました。

だって私は結婚を考えていた交際相手と別れても、勿論次の日休む
なんてあり得ないし、周りの同僚にプライベートで何かあったのか気を使われる
なんてこと許されないし。

私にも心はあるんですが、でも誰もが恵まれた状況にいる訳では
なくって生活もありますよね。こんなことを書くと悲劇のヒロインちっくで
恥ずかしいんですけど。

自分が厳しい状況にいたことを言うと、他の方々にもそういうことを
強要してしまったり、そういう労働状況を容認してしまうような気がして
あまり言うべきではないのだと思いますが、割と簡単にお休みが取れる
方も世の中には沢山いらっしゃるんだなって思って、やっぱり自分は
無理しちゃったのかなって思います。

体を壊すことがすごく嫌だったし、大事な仕事で休めないという意識から
若い頃からなるべく体にいいものを食べるようにしています。
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-08 12:16 | セルフケア | Comments(0)

「Shut up!じゃなくってEnough!かI know.って言おうよ。」って次男に言いました。

「Shut up!」はよくない言葉ですよね。言われるとむっとします。
でも母親にありがちでいろいろがみがみ言っちゃってるのかなぁという
反省もありです。

EnoughとかI knowって言われれば引っ込む気にもなったり、
「でもお母さんこれだけはどうしても聞いて欲しいの。」になって、長々と
喋らない。

1階から「ご飯出来たよ~♪」って言っても返事がないので、もう
一回言うと「聞こえてるよ!何度も言うなよ。」って言われます!むっ。
「聞こえてるんだったら、返事しようよ。」な毎日、、、、。
小さい頃はちゃんとお返事してたのに、あーやだ12歳って。
でも、ちゃんと仕切り直さないとですねぇ。はぁ、ため息。

「I don't care」もよくないですよね。英語で言われると
余計気に障ります。

「お母さん英語がネイティブじゃないから、特に汚い言葉が大嫌いなの。
お母さん頭が半分日本語で半分英語だから、小さい脳の中で
どう生きていくか決めた時に汚い言葉を全部排除することに決めたの。
日本の人は国際協力するために一生懸命英語を勉強してるの。
そういう人達に失礼なことをいう人間に育って欲しくないの。」って
言いました。テレビとかでたまに大人も普通に汚い言葉を冗談っぽく
使っていたりするので子供達も使ってしまうのだと思うのですが。

「『I don't care』じゃなくって『いいよー。』だったらお母さん
もう少しあなたにやさしい気持ちになれるんだけど。」とも言いました。
「いいよー。」だったら言い過ぎたかなって思ったら引っ込むし、それじゃあ
よくない気がしたら「こういう方がよくないの?」ってやさしく本当の気持ちを
代弁してあげられますよね。

長男がこれくらいの歳の時は「I know」の語尾をあげていうのが
かちんときて、「語尾は下げなさい。」って言いました。

次男の方が酷いなぁって思っちゃうんですが、でも長男は小さい頃
いろいろと心配なことがあっていろいろしてあげてたけど、次男は
手間がかかりませんでした。今が大事な時なのでしょうね。

だんだん言葉使いとか覚えていって欲しいです。

勿論家の中でも家族がハッピーでいられるようにそうであって欲しいし、
将来職場ではシビアですよね。今現在学校でも大事なことですけど。

特に私は若い頃中小企業の社長さんや大手企業の幹部の方々と
商談していたので、そう思います。

若かったのでその重みには気づきませんでした。与えられた仕事を
とにかく一生懸命こなしていたその時の姿勢を今も忘れたくないなって
思います。

後で振り返って「なんで私がプレゼンしてたんだろう。研究所の人が
やった方がよっぽどいいだろうに。」って思ったことがあるのですが、
若い女の子がやった方が人目を引くし、話し方的に伝わりやすかった
とか、よくわかっていない分度胸があったのでしょうね。

一通り用意したプレゼンをやって、お客さんからの質問は経験を積んだ
営業マンがきちんと聞き取って、後日研究所に問い合わせてなるべく
早く回答する感じだったのですが、私の役割はプレゼンをして終わりでは
なくって、お客さんにいろいろ話してもらえるようじっと聞くことでもありました。
ほとんどわからないことばかりでしたが、話してもらえる力はあったのかな
って思います。話の流れがいい方向に向かっている時にはそれを
盛り上げるリアクション、ちょっと駄目そうな時には「善処する姿勢で
いますのでご検討いただければ。」と食い下がらない空気を作るのも
私の役目かなって思ってました。

仕事はなんでもそうですけど連携プレーなので、コミュニケーション能力は
大事ですよね。

顧客向け「RDB(リレーショナルデータベース)と経営分析」とかの講習会を
したことがあるのですが、話し方とか声について隣の課の課長から
「お偉いさんに対して、そういう幼稚園の先生みたいな感じどうかなぁ。」と
注意されたことがあって、、、ガーンと来て、報道関係のアナウンサーさんの
話し方を参考にしたり、カラオケで山口百江さんの歌を歌って落ち着いた
感じの声になるよう練習したりしてました(笑)。もともとそんなに声は
高くはないと思うんですけど、、、。

自分で書いてて思い出したんですけど、今でも私のキャラはあんまり変わって
なくって(笑)、大勢の中で英語で話してるとよくわかんないことも
多々あるんですが、誰よりも一生懸命聞いていて、理解している人が
言葉を返して、そのことによく知ってる人が回答しているのを聞いて
「あー、こういう話だったんだ。」って思うことはよくあります。
ほとんどがどうでもいい話なのですが、気になる話題の時その部分だけ
「あー、こうだよねぇ。」って言ったり、「それって何?」って聞いたり
するんですけど、それによって実は周りの人もよくわかってなかったんだけど
理解が深まることもよくあるみたいです。英語がネイティブじゃないから
わかってないことが恥ずかしくない強みもあるんだなって思うことも
時々あります。

例えば先日職場で洗剤のメーカーの方の講習会があって、最後に
テストは個別ではなくグループ毎に行われたのですがで「Corrosive」が
わかんないネイティブの人がいたのですが私わかったもん(笑)。略語の
正式名も誰よりも早く答えられたし。意外とネイティブの人より注意深く
話聞いてます。

避難訓練講習会の時も真面目に聞いてました(笑)。いつも思うんですけど
ファイアーブランケットって家庭用にも常備しておいた方が安心な気がします。
市販してるのかな?火の消し方も水をかけると余計火が大きくなるものもあるので
正しい知識が必要ですね。You tubeとかでぐぐったら出てきそう。
働いてる施設でもテレビをずっとつけっ放しのおばあさんのテレビから火が出て
ぼやがあり、消火したら黒い噴煙が立ち込めて先輩コメディーのように真っ黒に
なったそうです、、、、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-07 11:47 | 育児 | Comments(0)

海、ずっと見てないです。

海まで歩いて30分のところに住んでいるのに、海には行かなくなりました。
買い物したり、ジョギングしたりする時には見えて「きれいだなぁ。」って
思いますけどね。

ずっと住んでいると飽きてきます(笑)。

海のない県で生まれ育ちました。母は鎌倉で生まれ育ち、由比ガ浜に
連れて行ってくれた時の潮の香りが強烈な印象でおみやげに貝を買って
机の上において時々耳にあてて海の音がするって思ってました。
大きな大きな海を見て波を飽きずにずーっと見てました。
それもあって私は学生時代三角関数とか得意でした(笑)。
だって波形みるの好きだから。

過去の恋愛の記憶なんて持ってるのよくないなぁと思って、ほぼ(笑)
脳内デリートしましたが、若い頃って女の子って彼氏のこと好きかどうか
あんまりよくわかんないし、彼氏もその子にとって特別って思わせたいから
遠くに行ってきれいな景色とか見せたがるんでしょうね。

男の子達って夢は描くけどまだよくわかんないじゃないですか。
確かに親以外からこんなに優しくしてもらったことないなぁって
思って嬉しいけど「好き。」って惹かれる要素あんまりないと
思うんですよね(笑)。ある程度中年になってくるとなんか成し遂げて、
「あー、すごいなぁ。ステキ。」ってものを持ってくると思うんですけど。

でも私若い頃歳の離れた人とか嫌でした。18の時一回り歳の離れた
バイト先の上司と外回りの後二人でご飯食べた時「親に会って欲しい。」って
突然言われて引いたもん。それって結婚を前提に付き合って欲しいって
ことですよね。えーーーーーっ、嫌。うまく話をはぐらかしました。

なんかでも「夢」っていいなって思って「だいじょうぶだよぉ。きっと
うまくいくよ。」っていつもケラッケラ笑ってた気がします。

だってそう思わなかったらうまくいかないもん。

好きかどうかなんてわかんないけど(笑)、でも子供産む年齢とか考えたら
何年かしたら結婚とかするんだし、その前に恋愛とかしてみたいって
女の子は思いますよね。盛り上げるためにいろんなところに行って
美味しいもの食べたり、景色を楽しむんでしょうねぇ。

息子達が生まれてからの海は恐怖(笑)。海辺の公園で
遊ばせるんですけど、年齢的に体力のレベルが違うので
長男がいつの間にか遠くで遊んでてどこに行ったのか
わかんなくなっちゃうんですよね。私がどこにいるのかわかんなくって
一人で家に帰ろうとして車に引かれてたらどうしようとか
泣きそうになりました。あー、海入ってる。溺れたらどうしようとか。
はらはらの連続。よく一姫二太郎って言うけどお姉ちゃんが
いたら弟の面倒みてくれて違うと思うんですけど、息子二人と
行く海は20秒毎に視線のスイッチを切り替えて
「ママー見て」には微笑み、「あー、それ危なくないかな。」は
チェックし。すごーく疲れました(笑)。

息子達と海に行くことがなくなって、年齢と共に紫外線が
気になって、、、、海には行かなくなりました。

でも息子達を産んで育てて初めて「愛」を知って、わかったこと。

大好きな人と見るものはなんでも愛おしい。

どこか特別に行く必要なんてないんです。ただ一緒にいれることだけが
幸せ。

息子達はだんだん私から離れていきますし、徐々に自立させてあげたいと
思いますが、でもずっと心は繋がっていますよね。



息子達へ
「愛」ってなんだか教えてくれてありがとう


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-06 02:19 | お出かけ(Auckland) | Comments(0)

☆職場のハロウィーンデコレーション☆

d0168540_922262.jpg
職場では金曜日にイベントがあり、土日勤務した時には
素晴らしい飾りつけがあったのですが、カメラを忘れて
しまいました。月曜勤務の朝写真を慌てて撮ったけど、
もうほとんど片付けてしまった後です。

オレンジってやっぱり元気でる色ですよね。

以前ブロンドの友人に「私は髪が真っ黒なので似合う
色限られちゃうんだよねぇ。」って言ったら、「何
言ってるの?黒の方がなんでも似合うじゃない。」
って言われたのですが、ハロウィンファッションを見て、
黒地に派手な柄も悪くないかもって思えました。
年齢的にそんなの似合いそう?
d0168540_97145.jpg

日本だと蜘蛛は益虫ですけど、オーストラリアほどでは
ありませんがここも毒蜘蛛(White dot spider)とか
いるので蜘蛛は怖いです。
d0168540_984444.jpg
こういうイベントって怖がんないようにのため
なのかなぁ。

♪ おばけなんてないさ おばけなんてうそさ
  ほんとうにおばけがでてきたら どうしよう ♪

みたいな感じ?マイケル・ジャクソンの
「スリラー」とか。

血がだらだらとか顔が傷ついていても
ひるまないで手当て出来たり、怪我した
人の気持ちが傷つかないようにって
ことなのかな。

蜘蛛の童謡もありますね。Incy Wincy
SpiderとかLittle Miss Muffet とか。
d0168540_913508.jpg
Witchと言えばスクールディスコに
欠かせない(笑)Witch Doctorとか
好きでした。これ踊るといろんなことが
どうでもよくなりますよ(笑)。

踊っちゃうので歌詩とか全くわかりません。
すごいへんてこりんなこと言ってるのかも。
♪ あーいあい あーいあい 
おさるさぁーんだよ ♪的世界かなぁ。

仮装ではやはりウィッチの格好をした同僚とか
先日私が記事にした赤い角をしていった同僚も
いた模様。

南インド出身男性同僚Nドラキュラの格好して
くるって言ってたのに写真ない!絶対似合うと
思って楽しみにしてたのに(^m^)。いえいえ、
本国では元看護士の優しい男性です(笑)。
他二人インド出身元看護士男性介護士がいるのですが、英語の
アクセントはちょっと聞き取りにくいけど、でもちゃんとしゃがんで
おじいちゃんおばあちゃんに優しく話しかけてて辛抱強いところは
えらいなぁって思います。こちらでも看護士を目指して、勉強中
だそうです。頑張って!

新しく入ってきたフィリピン人の若い女の子も本国で元看護婦さん。
応援してあげたいです!

フィリピン人の他の同僚に今度はBIKOというもち米をココナツミルクで
甘く煮たスイーツいただきました。これ美味しい!日本でうけそうな
感じ。流行ってもよさそう。

ところで私この赤い角似合い過ぎ(笑)。なんか赤いキャミソールとか
ガータベルトとか着てみたくなる。あはははっ。今の髪型に合わないけど
髪長くして毛先をゆるくウェーブしたら度はまりかも。でもこういう格好すると
バカバカしくなって邪悪な心がなくなりそうです(笑)。

大学生の頃住んでいた町に硫酸魔が出没して怖くてヘルメット
被りたくってスクーターの免許を取ったんですが、周りがバイク好きの
男子が多くて「プケ子ちゃん絶対バイクのつなぎ似合うと思う。
どうせならバイクにしなよ。ヘルメット取って髪ばさっとやって欲しい。」って
言われたんですけど(笑)、怖がりなのでバイクとか駄目です、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ オークランド(NZ)情報へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます。
オークランド在住の方にお役に立てれば嬉しいです。


今日のオークランドの天気 → 
[PR]
by pukeko-p | 2015-11-03 09:19 | 仕事 | Comments(0)


New Zealandでテキトーな嫁の生活百科を目指します。基本を押さえて、楽しく主婦業しましょう。


by pukeko-p

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
目次(カテゴリ)
目次(月別)
日本の定番料理
基本食材手作り
持ち寄り料理・弁当
デザート
ママの密かな楽しみ
育児
kiwi定番料理
ガーデニング(野菜)
ガーデニング(花)
お奨めブログ
セルフケア
時間がない時メニュー
韓国・エスニック料理
縫い物・編み物
お出かけ(Auckland)
お出かけ(オセアニア)
絵本大好き!
大人も楽しめる子供映画
移民の国のおつきあい
家族や友人のこと
お出かけ(日本)
Holiday
遠きにありて思うこと
暮らしの経済
私の勉強
ブログ・ネットポリシー
仕事
非公開記事
新コーナー企画
未分類

コメント投稿について

お気軽にコメント残していかれてくださいね。大変申し訳ありませんがコメントは表示されません。このブログは情報の辞書化を目的としていますのでコメントは記事に反映させていただきます。お返事はそちらのブログにてさせていただきます。ご了承下さい。過去記事に関するコメントも大歓迎です。


検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧